人気ブログランキング |

うら寂しい上に口汚いblogにようこそ。TB,コメントお待ちしてます


by 8823_nazo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ:卑怯者の後出し( 10 )

うっぷ〜ん

鬱憤 (うっぷん)
その場合、
わーかいオッサン うっぷぅん
やる気がありそで うっぷぅん
なさそで うっぷん
ほらほーら ○○○○○

最後の部分は不謹慎なので自主規制しました。

コメント欄に書くよりはトラックバックした方が、おこがましくない・・・ってかな?
by 8823_nazo | 2008-06-24 01:12 | 卑怯者の後出し
むー。おかしな文章だなと思ってコメント書いたら、逆ギレされちゃった。
記念に残しておこう

恐る恐るって感じだな

Excite エキサイト : 社会ニュース

え?まだ全国で取ってなかったの?
こんな数十件ってことないでしょ?
いろいろ文句を言われるのがイヤなのか?

受信料を取るなら徹底して取ればいい。
高速道路の通行料もそうだけど、払いたくないやつはいくらでも理屈を考える。
でも、要はカネを払いたくないって言うことに尽きているはず。

電気やガスなら止められる。新聞代ももちろんそう。
電車だって運賃払わないと乗れない。
それと同じでいいんだって。

災害があればNHKに頼るんだから。
頼るしかないんだし。
あいまいな態度はかえって自信ないのかって思われるだけ。


Click Here!




Tags:マスコミ
by privatum | 2006-11-02 21:26 | Comments(6)
トラックバックURL : http://privatum.exblog.jp/tb/4867156
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 8823_nazo at 2006-11-03 00:10 x
はじめまして。ちょっと確認したいんですが。

私は、現在のNHKの存在意義そのものさえ疑っておりますし、見る価値さえないと考えています。もちろん、平成になる前からNHKの放送を見た事はありません(確認の為に配信してもらったものはいくつかありましたが)。
そして、見ている人は受信料を支払うべきだと考えています。
が、「唯一の公共放送」と称している割には、本質的な部分で数多の問題を引き起こしています(量が多いので書きませんが)。
従って、「支払いたくないから文句を言ってる」と十把一絡げに決めつけられるのは間違っていると思います。

さらに、
「電気やガスなら止められる。(中略)それと同じでいいんだって。」
という事は、電波を止めてもらえるという事でしょうか?
テレビ局も多数の局が存在しますので、電波が止まってくれれば良い事です。

見ていなくて払いたくないと言ってる人の多くは、電波を止めてもらえるか、受信できないテレビが適価で買えるのなら買いたいと思っていると感じています。

災害があってもNHKに頼らずとも地元の民放の方が長時間続けていました。 兵庫/サンテレビ 北海道/HBCなど。
Commented by 8823_nazo at 2006-11-03 00:11 x
このような意見の相違が発生するのは、NHK放送開始以来、なんらの見直しをせず視聴者側の選択権を無視しているからだと考えられませんでしょうか?
現実的な手法としてNHKがPPVを導入する必然性があると考えられませんでしょうか?
長文、連投失礼いたしました。
Commented by privatum at 2006-11-03 00:58
電波を止めればいい、PPVにすればいい、よくある意見ですね。

では、阪神大震災の時に神戸の人たちは避難所でサンテレビを見ていましたか?
中越地震のときはどうでしたか?

ラジオはどうですか?。。テレビの受信料でラジオもまかなっているのはご存知ですね。

本当にNHKのテレビもラジオも受信していない人はいるでしょう。
どんな災害にあっても、なにがなんでもw。

しかし、そんなごくごく一部(と考えます)の人のためにコストをかける必要はないと思います。
Commented by 8823_nazo at 2006-11-03 19:07 x
>電波を止めればいい、PPVにすればいい、よくある意見ですね。
現実的な手法としてあげたのであって、消えてしまっても問題はありません。

残念ながら、あなたのご意見は、「NHKは存続されなければならない」という前提からしか視点がないようです。
そして、「存続されているから、聞く人は居る」に結びつき、結局、「聞く人が居るのだから存続されなければならない」と繋がっています。
御説の補強にはなっていません。

全く同じ産業がありながら、わざわざ残しておく必然性はありません。
緊急放送についても、民放も五月蝿いほどにやっています。
【かつて見ていた人が居た】から【これからもNHKは存在しなければならない】には、意味がありません。

かつて国策産業であった、石炭産業はなくなってしまいました。
かつて石炭で生活した人が居るのだから、石炭産業は存在しなければならないと言っているのと同じ事です。
「少しでも聞いている人が居るから」が存在意義では、価値はないのです。
社会環境を見渡して、それを反映させられない組織は社会にとって「悪」とは言いませんが、「無駄」です。
Commented by 8823_nazo at 2006-11-03 19:07 x
それから、「電気やガスなら止められる。(中略)それと同じでいいんだって。」
とあなたご自身がお書きになった事を
「という事は、電波を止めてもらえるという事でしょうか?」
と、確認させていただきましたが、如何でしょうか?

再びの連投、ご容赦の程。
Commented by privatum at 2006-11-03 21:37
ここは本文に対するコメントを書くところなんだから、それと無関係なことを書かれても応ずるつもりはありません。
NHKの存続の是非は論点にしていません。ご自分のブログでどうぞ。

現実の問題としてほとんどすべての人がNHKを災害時などに必要とし、利用している。
であれば受信料を徴収することに何の問題もないということです。

「電気やガスなら止められる」と書いてありますね。
電波は止められない。
そんな当たり前のことを確認する必要はないでしょう。

これ以上、本文に関係ないコメントは削除します。


一度は応じておいて、ツッコミが厳しくなると逆ギレ。こういう場合は「デレツン」って言うかな(w
by 8823_nazo | 2006-11-03 23:25 | 卑怯者の後出し

田島陽子も似たような

杉並区教科書採択日取材雑感」を読んで

人の意見を読んだ後で、後出しで書いてみるが、なんだかうまく書けない。
この問題を消化しきれていないんだろう。
実際のところ、こんな切り口で教科書が話題になっている事自体がおかしいんだろうな。
いつも乱文だけど、今回は特に乱文なので、ご容赦。




今日は、「たかじんのそこまで言って委員会」という大阪のローカル番組なのに韓国の新聞に取り上げられる番組を見た。

田島陽子というのは、どこだったかの大学教授をやってみたり国会議員をやっていた人。
ぎゃぁぎゃぁ大声を出す割に、内容がない。
すでに否定されてしまった証言を持ち出して宮崎哲弥氏にたしなめられて、怒り出してた。
どうしてこんな人を採用しているんだろうか。
自分の言いたい事は、人の発言を遮って大声で言い、人が反論すると反り返ってアッチの方向を向いたり、「だから男はダメなのよ。」とか「ホントに分かってないわね」と大声で発言を遮断する。

BAK-NEWSさんのBAK-NEWSさんの反対派VS2ちゃんねらーの記事の中にある「『てめぇら、どっか行け!!』とか『何してんだこんなトコで!!』とか凄んでくる反対派。」と同じ匂いがする。


人は、自分の意見が通りにくくなると大声になる。
特に自分が優位と思い込んでいる場合は、その程度が大きい。



共産主義国だとか、専制君主制だとかって所は、情報封鎖、情報操作を大事にする。
オウム真理教だとか新興宗教だとかは、外部との交流を遮断する。
街頭での化粧品の押し売りは、小さな部屋へ誘い込み外部と連絡させる時間を与えないようにする。

先日もNAVERというところで、韓国人と話をしたところ、韓日条約関連文書一部公開のような日本が個人保証を申し出た記事があることを知らないし、韓国側からは見られないようなのだ。

まぁ、韓国はタテマエ上は「民主主義国家」だが、日本国になっていた時代以外は現代も含めて、中国やモンゴルの属国だから仕方がないんだろうけどな。

私は、日本に「中核派」が存在しているという事実だけでも、感謝しなければならない気がする。
今、日本が良いという意図の発言をすることは、韓国では、社会的自殺と同じ行為だし、中共では、発言そのものも消されてしまう(生物学的死を招くかどうかは定かではないが)。

こんな、つまらないハズの記事が話題になる事を見るだけでさえ、私は幸せだよ。
中共やバ韓国で記事になることはないだろうからな。
by 8823_nazo | 2005-08-16 14:32 | 卑怯者の後出し
人を信用させる物質特定 ホルモンの一種、悪用心配


うわっ。suttondeさん、オキシトシンの吸い込み過ぎだよ(w

例えば、血の臭いは、緊張とか闘争心をかきたてるらしい。
(ブルース・リーのアレなポーズだね)
例えば、ジャスミンの香りは、覚醒作用ががあるとか。
(尾崎亜美は「オリビアを聴きながら」の歌詞に「眠り誘う薬ぃ」と入れちゃって、後の放送で、「あれ、間違いでしたっ てへっ」て言ってましたな。)
と、香りが人間に与える作用とは、結構あるので、「信頼させる物質」って所で驚いちゃいけない。

【オキシトシンに】信頼させる作用があるらしいってところがポイント。

でさ、「男子学生」だけ?
おっぱいピューなホルモンだったら、性差がタップリありそうなんだけどな。
多分、NATUREに載るくらいだから、しっかりした実験なんだろうけど、何かひっかかる。
人数少ないし、実験方法がひとつだけってのも何だか。
オキシトシンそのものは、母乳が出やすくなったり、子宮の収縮促進とかってことで、知られているタンパク質(数が少ないタンパク質は「ペプチド」って言うと、なんかプロっぽい)。

で、この話が本当だとして、攻撃方法と、防御方法。
攻撃方法。
「香」とは違ってペプチドなんで、燃やすのは、ムリ。
ここは、ペプチドを溶解してトレイにセット。防水加工された超音波振動子を入れて、噴霧。(超音波式加湿器とか、霧の出るディスプレイとかみたいな感じ)
これを相手側の風上にセット。
風下に、空気清浄機をセットしたり、吸引ダクトが来るように配置。

これで、攻撃しても自分にはかかってこない。

受ける側は大変。
目立っていいなら、活性炭入りの防臭マスクとかで対応。
目立っちゃダメってんなら、ハイテクっぽくペプチドレセプタを作って、「バイオセンサー」を使わないといけない。
ビーーッって警報が出たら、会談中止

何か作ってないか?って調べてみたら
http://www.aist.go.jp/NIMC/publication/news00/46-1.htm
に、そのまんまの話が載ってた。

この話題が正しいか正しくないかに関わらず、
今も昔も敵陣に乗り込むってのは、それだけで不利ってことで。


参考資料
グレッグ・イーガン作「しあわせの理由」
by 8823_nazo | 2005-06-02 19:56 | 卑怯者の後出し
サマータイム


賛成派の意見では、
「終戦後では、労働者の力が弱く労働の強化があったが、現在では労基法も整備され、DSTの導入による業務時間の延長は考えられないし、違法に労働強化されれば、調査に入れば良い。」
との考えです。
【違法で】、【訴えがあるなら】調査できますが、そこまで到達できる企業はそんなにありません。

DST導入賛成派の最大であり、表向きのレーゾンデートルとしての「省エネ」に倣う(「わずかでも省エネになるなら賛成」という意見)なら、
絶対に労働時間の短縮にはならないし、わずかかも知れないが労働時間の延長になる可能性は確実に存在します。

また、仕事量が決まっている場合は、だらだらした仕事という可能性はありますが、営業部門のように「まだ明るいのに帰るのか?」のセリフで一喝される可能性がある部署は残業時間が伸びる可能性はあります。
少なくとも、業務適正化を図り、時間が短縮される可能性はありません。
あるなら、すでに適正化を図っているでしょう。

また、農業や漁業のように自然を相手にした仕事の場合、DSTが実施されれば、日の出から出荷までの時間が1時間短縮されるため、業務の変更を強いられる可能性が指摘されています。
早朝の農薬散布にラジコンヘリの導入で対応したり、搾乳時間を1週間かけてずらすという意見はありますが、実際に、DSTへの対応を検討している団体の情報は、web上では見つかりません。

DST導入による悪い方の影響について、現実として適切に検討している業界はほとんどないと言いきって良い状況にあります。
by 8823_nazo | 2005-05-02 22:53 | 卑怯者の後出し

聞いてねーよ

テンパってる?の話の続き


靖国参拝自粛の「紳士協定」を否定 中曽根元首相

中曽根康弘元首相が
「聞いてねーよ。自分の都合の良いように記憶してんじゃないの?」
ってさ。
大使館に文句の電話入れたんだって。


さぁ、テレ朝の情報ステーションのコメンテーターの人は、どうするんだろう。
「常識ですよ」ってさぁ。
売国奴ならまだしも、記者としてウソついてちゃ信頼なくしちゃうけど。
王毅さん、どう出てくるのかね。
やっぱ、5月4日は、「抗日・日貨追放」ってデモする?
また、燃やしたり、投石したりする?


邦人旅行者の安全確保要請 観光客は歓迎と中国側には、

「金を落としてく連中の安全は保証する」って言ってるけど、
ダイジョーブ?
by 8823_nazo | 2005-04-29 17:28 | 卑怯者の後出し

次は30ヶ月

新聞を読んでると、20ヶ月以下の牛では、日本への輸出量が 少ないので、今度は30ヶ月まで広げようという。


バッカじゃねーの。

まぁ、アメリカの予定通りで、小さな穴が開けば、大きくしようとする。
そんなことは,今までの多くの輸出入品目の交渉でわかっているだろうに。

アメリカの牛肉メジャーは、BSE検査が面倒だから、凄い圧力をかけているが、
中小零細の牧畜農家は、良い種牛を確保するために、生年月を記録しているという。
さらに、自分たちが育てた牛にはBSEが感染していない自信があるから、ちゃんと検査をして日本の信用を得たいと希望している酪農家までいるそうだ。
(ぢっちゃんの名にかけてじゃなくて、cowboyの名にかけて良い牛しか売らない!ってさ)

原爆の次が、HIV入り血液製剤、で、今度は病原性prion.
さすが、対人口比率殺人数が世界一のお国柄である.
by 8823_nazo | 2005-04-01 19:44 | 卑怯者の後出し
がいこくじんはんざい。

東京新聞 外国人犯罪最多4万7124件

讀売新聞2月24日(夕刊)


2004年1年間に【摘発した】来日外国人犯罪の件数

摘発件数          47,124(6,509増)
    国別内訳   中国 16,946
           あと知らん        
摘発人数          21,842(1,835増)
    国別内訳   中国  9,257
           韓国  2,065
        フィリピン  1,638
         ブラジル  1,321
凶悪犯(殺人・強姦・放火・強盗)
           中国   193
         ブラジル   109
           韓国   19
by 8823_nazo | 2005-02-25 01:38 | 卑怯者の後出し
「このカメラマンは大馬鹿者だ。」 について
散歩道さん、投稿参照ありがとうございます。

他の投稿同様、だらだらと長文になってしまいましたので、TBで新たに意見を書いて見ました。

【今回の投稿も映像を見ずに書いてます】

誰もあまり書かないので、カメラマンの行動を否定的に書いて見ました。

・カメラマンの視点から
やって来る犯人に足がすくんで動けず、日頃の習慣から被写体だけはカメラから逸らせないカメラマン。
幸い、怪我をさせられる事もなく、カメラも壊されずにすんだ。
おいしいニュース素材、ゲットォォォォォッ!
(オレ、今日でピューリッツァに1歩近づいたかもしんない)
(ポリ公、ボクを助けろ)by GANTZの西君

・警官の視点から
パトカーのエンジンを切らないのは、再び車に乗り込んだり、どこかの車輌を奪い取って逃走を計られるかも知れないから。
何年も警官として経験を積めば、車の様子だけであやしいかどうか判断できるという。
今回のが「事故の通報によりかけつけた」のか「怪しいと睨み、追尾していた」のかは知らない。
車に金属バット。野球チームにでも入っていなきゃありえない組み合わせ。
(バールや建築現場仮設用鉄パイプの適正な理由なき所持は、なんだったかの違反)
懐にヒカリモノをのんでる可能性はある。
最悪、拳銃ってこともありかもしれない。
とりあえず、応援を呼んで、安全でいつでも対応できる距離を保とう。
うわー、走ってきた。
運悪く(?)カメラマンにお尻を向ける方向で反転。
後から、(カメラマン?え?なんで、まだ、そんなところに居たの?なんで、逃げないの)


・首相の視点
ニュースのキャプションとアナウンサーの台詞にガックリ。
側近も、「一言言っといた方がイイッスよ。」
見た映像そのまま、発言。

・一般人の視点
「太陽にほえろ」だとか「西武警察」だとか、みたいに
犯人が金属バットを振りかざしたところを、体を低くして左懐に入り込み、反転する勢いで腹にヒジ打ち一発。
ひるんだところを、手刀で右腕を叩き武器を放棄させ、最期の仕上げに掌底でアゴを打ち抜く。
なんてのは、警官だったらできるだろ。
かっこわりーなー。


以上。 妄想力を最大にして憶測を書いてみた。


カメラマンも足がすくんで動けないだけで、撮影に「カメラマン魂」があったかどうかは、本人以外は知る由もなく。
プロとアマの違いは、紙一重の違いを見切るかどうかだろう。
危険を承知で、安全を確保しつつ報道できるか。
危険かどうか分からないのに安全に関する何の根拠もなく撮影しているか。
見た目は似てるけど、中身は違う。
どこかの3バカのやってたような、危険を見切る事もなく、根拠のない安全に守られたつもりでやっているのは「蛮勇」であって、「勇気」じゃない。
自然災害の映像を撮影するのだって、危険を省みない勇ましい行為とも見えるが、
安全確保の為に活動している人からすれば、大迷惑行為だ。
「映像撮ってて、死ぬなら本望」って簡単に言うヤツは、極上のバカだ。
死んだら、安全確保をやってた人間は、必ず苦しむんだ。そんな心も知らずにカメラを握ってるヤツは、バカだし、人間としてもダメだ。


テレビ局は、情報を調理する厨房なんだから、偶然だろうが「おいしいネタ」が入れば、
調理するのは、「使命」「当たり前」「意地」「存在意義」だ。
それが、真実と異なっていても「見解の相違」。


今回の件だって、誰が間違ってるとかって問題じゃないんじゃない?
結果を見て、言い切れば、「全員間違ってる」
警官が犯人に背中見せたのはマズいと思うけど。
カメラマンだって、警官がスーパーマンじゃないのは知ってるだろう。
結果的に怪我をしなかったから良かったって言えるけど、カメラマンは安全確保に努めたのか?
テレビ局は、なにをもってこの映像を流した?
単に笑いものにするためにか?
啓発の意味があるんなら、建設的意見がコメントにあったか。
(オレでさえ、建設的意見をひとつは言ったんだぜ)
首相もだ。単なる感想だけなら、愚民でも言える。
首相なら首相らしく、ちったぁ情報集めてから口にしてもいいだろうに。
(隣がミサイルぶっ放した訳じゃなし)
警察の後始末が大変だろうよ。
一般人だって、画面に躍り出たキャプションで爆笑してんじゃねーよ。

あらゆる情報は、テレビからも人からも伝わった瞬間にフィルターがかかるんだ。
情報が真実から遠のく事だって多いんだ。
現場に居たとしても、先入観から誤った認識になってしまうことだってある。
by 8823_nazo | 2005-02-24 16:42 | 卑怯者の後出し
ホンマかいな(大阪語版)

いや、少し前の投稿の後日コメントの為だけに、カテゴリを作っちゃった。

で、どうやら大阪のオバチャンが大阪府に噛みついたんだそうだ。
讀売新聞2005年2月17日朝刊14版「なんでイメージダウンになるの」
「出演者の宇口久子さんら5人が『大阪が被害が少ないってPRして来たんやで」
「なんで【税金をつこうて】(抗議に)行きましたん。おたくらがイメージダウンにしてるんや』と追及」

大阪のオバチャン、恐いです。
大阪のオバチャンは、手ぐすね引いて、「振り込み詐欺」の電話を待ってます。
大阪の役人は、ダメです。
大阪の役人は、外圧にものすごく弱いです。


って書いたあとに、
同じ新聞2005年2月19日朝刊14版
「太田知事『私も一員』 なかなかの迫力と評価」


えー。出張費の問題は、結局うやむやに・・・・・
by 8823_nazo | 2005-02-20 01:57 | 卑怯者の後出し