うら寂しい上に口汚いblogにようこそ。TB,コメントお待ちしてます


by 8823_nazo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

ただのヨタ話だな。

値下げは「受け入れがたい」 受信料でNHK会長
<NHK>受信料値下げ「確約できぬ」橋本会長表明
結局、「NHKが政府から独立してますょん」ってなぁ、嘘とは言わないけど、正しい話ではないってな事かな。
政府の言うことを聞くつもりがないなら「9月まで」とか言う必要はなくて、「関係ないね」と言えば済む事。

それに、NHKの収支の問題じゃなくてNHKの企業倫理の問題なんだけど、橋本会長とやらは、ゼニ儲けの事と理解してるのかね?それともバカなのかね?

<総務相>担当課長を更迭 NHK受信料問題で
一方で、議員やら役人のガキやら縁者がごろごろしてるってのも笑い話だね。
結局は、NHKに関する利権争いなのかもね。


NHKって、今の形でないとダメかな?
今までのコンテンツを国営ライブラリに保管して、
製作は、民営。
国際放送だけをNHKの一部で担当して、
放送設備の管理を民放と3セクみたいにしてしまえば、放送コストがどんどん下がると思うんだけどね。NHKのみならず。
[PR]
by 8823_nazo | 2007-03-02 01:25 | 重箱の隅っこ

犯罪者だらけ

NHK子会社の社員を逮捕 女子高生に強制わいせつ
<強制わいせつ>路上で女性の体触る、NHK関連社員逮捕

2007.2.6 NHKテクニカルサービス 吉崎裕治容疑者(39)=北区王子4
北区の路上で高校3年の女子生徒に抱きつきスカートの中に手を入れる

2006.12.16 ライツ・アーカイブスセンター 芳之内祥智容疑者(30)小平市花小金井南町1
御茶ノ水−浅草橋駅間を走行中の普通電車内で、男子大学生(19)の尻を触る

2006.12.11 制作局ディレクター 猪瀬公昭(46)
渋谷区道玄坂2丁目で覚せい剤と大麻を所持。


軽くぐぐって点検してみた。
同じ業界の民放だとかも犯罪はあるんだけど、これは多過ぎないか?
こんな犯罪者が居るのに、NHKは住民票の除票を出せと言い出す。
   (受信料徴収でNHKの「除票」利用、総務省次官が容認
こんな犯罪者が住基ネットで自分の近所の女子中高生(あ、男子も危険だ)を探し出したりするような恐怖感が。

   「受信料/むすめのからだで/払わせるぅ」
   「どこまでもぉ/追って行きます/取れるまでぇ」
   「捏造は/天気予報にゃ/ありません」
   「教育は/他人様より/身内からぁ」

                          怖いね。

                (下記のblogの影響で七五調)

ぐぐってて横道に逸れる

NHKのやらせについて
あの「週刊CHINTAI」のCFに出てる人だった。
NHKの番組、歌人が視聴者から送られてきた短歌を即興でコメントするのがウリなのに、・・・・

内部の事は与り知らんが、どうするんだろうね。
[PR]
by 8823_nazo | 2007-02-07 16:04 | 重箱の隅っこ
痴漢でNHK職員を逮捕 電車で大学生の尻触る
「NHK」だから記事になる・・・・んだよね。
「男子大学生の尻を触った」で記事になるんだったら、ちょっとアレだな。
ものすごくポンポン飛び出すのはどうかと思うが。
NHK職員の芳之内祥智容疑者にとっては、ボーっとするほど惚れ惚れする尻だったんだろうな。きっと。
まぁ、個人の犯罪だし、どうでも良いよ。

ただし、

 NHK広報局は「視聴者に深くおわびする。事実関係を調べ、厳正に対処する」とコメントした。
常に出るこのセリフ、一般庶民はちゃんと検証できるのか?
口頭叱責で終わりってこたーないよな。
[PR]
by 8823_nazo | 2006-12-18 00:43 | 重箱の隅っこ

天災大麻くん

NHKディレクターを逮捕 警視庁、大麻所持で
<NHK>46歳ディレクター、大麻所持容疑で逮捕 警視庁
NHKディレクターを逮捕 警視庁、大麻所持で

まぁ、テレビ業界ってのは大麻、覚せい剤など向神経系の薬物大好きなのは有名な事らしいんで、大麻クンが珍しい事例ではないらしい。

一説によると、「大麻はタバコより習慣性も低く、幻覚などもおきなくて、国によっては違法じゃないんだ」と言い張る人もいるらしいほど、安全らしい(w

だから、「キョドってるから職質した」って事はありえなくて、「ブツの流れはつかんだ!」で、あとは首狩りとブツおさえ。

ここからが大事かな?
ブツはどこから流れてくるのか。
ブツをどこかへ流しているのか。

これで終わりにして、捜査線上の出てきた有名人とかその関係者への警告としてしまうのかな?
それとも、芋づる式に・・・・・


「NHKの犯罪じゃありませんから! 個人の犯罪ですから!」って言いたそうだな。

さらに、こいつは「天災てれびくん」の総合演出とやらをやっていたような記録がwebに出ていたんだが(ニュースバラエティの「報道ステーション」でも「教育番組を担当してた」って言ってた)、
その昔、角川春樹というじーさんが「REX 恐竜物語」って映画の放送の頃に薬物所持で捕まった時だったと思うのだけど、テレビで大々的に「こんな事件をおこした人の映画を見てどう思います?」って街頭インタビューやりまくってたんだが、
今回はどうするのかね?>各報道

「大麻取締法違反(所持)の現行犯で、NHK制作局のディレクター猪瀬公昭容疑者(46)=東京都町田市=を逮捕した。」

覚せい剤も、持ってたのか。
[PR]
by 8823_nazo | 2006-12-13 01:16 | 重箱の隅っこ

その時NHKは!

<尼崎脱線事故>発生から1年 追悼慰霊式で再発防止誓う


25日は凄かったねぇ。
こればっかり。
言い方は悪いが、飽きちゃうよ。
同じ素材を使い回し、遺族や被害者の映像を流すだけ。
「大量輸送における危険性を削減する」なんて研究を流している放送局なんてありゃしない。
被害者の望みのひとつは「自分たちが最後の被害者」だろ。
お涙頂戴なんてなーバラエティ番組で十分だ。

で、タイトルの「NHK」だ。
NHKなんか見ないんだけどね。(w
新聞のラテ欄(今やテレビ欄だけどね)から推測してみる。

 「デカイ事故起こしやがって、反省が足らん!」
 「全然、改善してねーじゃん」
 「まぁた、事故りやがって、頭悪いんじゃねーの?」
 「被害者補償が全然進んでねーじゃん。努力してんのかよ!」

てなことを、言葉ヅラだけは丁寧だけど、悪意のこもったNHKらしいストーリー仕立てで、被害者や遺族の発言をVにまとめた映像を流す・・・・・。


もちろん、JR西日本があまり努力していない(又は 結果が出ていない)のは
事実だし、テイタラクっぷりは、目に余るものがある。
安全性だけじゃなく、収益性についても問題多々だけどな。


それはそうとして、
       NHKにこんなニュースを流せる資格があるのかよ。

最初の文章がそのままNHKに適応できるってのは一体全体どーいうこったよ。


JRとNHKの違いは
       直接人殺しをするか否か。
       ないと困るか否か。
くらいだろ。

          NHKは、今すぐ消えてもいいぜ。

1年経って
  亡くなられた方々に、哀悼の意を。
  被害を受けた方々に、慰めの言葉を。
  救援に務めた方々に、労いと感謝の気持ちを。
送ります。
[PR]
by 8823_nazo | 2006-04-26 14:50 | 重箱の隅っこ

NHKの中立性

いやぁ。面白いな。
映像ファイルが届く。
3月9日NHK教育の

  「日清戦争・中国観の変化」桐蔭学園 NHK高校講座・日本史 駒田和幸

ってやつだ。
どうせなら、全編遅れよ> 知り合い。

うっひゃー。こんなバカ話を平気で教える教師が居たんだな。・・・・・あ、NHKだからあっても普通か。

とりあえず、本論はパス。
だって、高校生時代、歴史って大嫌いだったんだもん。(留年寸前)


その中で、「日清戦争を契機に、日本人が清国人を見下すようになった」という事を発言する。
資料として指し示された絵は、ビゴーという風刺漫画作家の絵だ。
(現在、リンクできる画像を検索中)
町中を歩く清国?の人を 子供が 追い、 その後ろに 官憲が居るという構図。
駒田和幸は、清国人を馬鹿にする子供と、それを放置する官憲。
「日本が清国を馬鹿にしていることを表している」と言う。
どういう根拠があるんだ?
なんのキャプションも付いていないし、そのように判断した根拠となるものを示した訳じゃない。

オレ様には、
見た事もない服装の外人の後を面白がって付いて行く子供。
子供についてこられて疎ましく思う清国人。
「外人に粗相があってはイカン」と思いながらも「ガキのやることにいちいち大人が口出ししてはイカン」とも思う官憲。
としか、思えん。

実際、清国人を蔑むとか嫌に思っているんなら、官憲の目線は清国人に向くだろう。

隣国とはいえ、外人が珍しい明治時代に見た事もない外人が歩いてりゃ、恐がって逃げるか、面白がって付いて行くかするだろ。

このバカオヤジの理論に従えば、
(A Panhard et Levassor domonstrated in Tokyo on 2nd Feb.1898)と言う絵は、「バカな西洋人が煙を吐く馬が牽かない荷車に乗っているのを嘲笑う日本人」ということになる。



何にせよ、中立性だとか公平性だとかってものを、たった一つのメディアが維持するなんてのは「幻想」でしかない。
伝言ゲームってあるだろ。
あれと同じ。
たったひとりの人間を経由するだけで、情報は正確性をどんどん失っていく。
中立性を維持しようと努力するのは大事だが、常にバイアスがかかっている事を前提に情報は入手しなくちゃならないし、提供しなくちゃならない。
[PR]
by 8823_nazo | 2006-03-13 00:56 | 重箱の隅っこ