うら寂しい上に口汚いblogにようこそ。TB,コメントお待ちしてます


by 8823_nazo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カニカマ級の偽物

<浅田次郎氏>函館朝市組合に謝罪 カニ「宅配詐欺」と記述
少し前に、タモリ倶楽部でカニカマやってた。
カニカマはカニカマでおいしいんだよなぁ。
時々、冷蔵庫の中のカニカマに塩分大量の湯浅醤油で酒の肴するよ。

いくら頑張っても、それなりに個人情報は漏れるんだよなぁ。
と思ったら、家族との連絡不足w

逆に、家族が注文した物と思って、着払いの品物を受け取ったら、代引き詐欺
ってのがあったよな。

それはそうと、結局、実在の店から来たのに「カニカマの方がマシ」って店が、連合会にあったのは事実なんだね。
ひょっとしたら、受け取った荷物同様に番号を押し間違えたのに、正しい電話番号を押してたと思ってたんじゃないか?
思い込み激しすぎ。

半年ほど前にも、吉本ばななが居酒屋へ勝手に持ち込んで、店の人間に文句を言われたからと逆ギレしてたってニュースがあったり、
実際に、本人が「命令とかなかった」って言ってるのに軍部命令説を必死に言い募るノーベル賞級のカンチガイさんのノーベル賞受賞者って居たよな。

日本の作家様って、有名になると、思い上がりが甚だしくなるとか、カンチガイさんに変身するとかって特性があるんだろうか。
(もちろん、3人とも読んだ事ないし、読みたいとも思わない)

以下引用

 直木賞作家の浅田次郎氏が、北海道函館市の観光名所「函館朝市」の店から個人情報が漏れ、カニの「宅配詐欺」被害に遭ったなどと事実と異なる内容のエッセーを日本航空の機内情報誌に寄稿し、函館朝市協同組合連合会に謝罪していたことが分かった。

 情報誌は「SKYWARD」の12月号。浅田氏はエッセーで、自宅に函館の水産業者からカニの購入を勧める電話があり、よく利用する朝市の店からと思い込んで注文したと記述。届いたタラバガニと毛ガニの味が「カニカマの方がまだしもマシ」だったため、店に電話で確認。しかし、使われていない番号で、「(朝市の店から)個人情報が流出したとしか考えられない」とした。

 浅田氏のエッセーを知った朝市協同組合連合会は昨年12月に調査した。その結果、浅田氏の家族が朝市の実在する店からの電話を受け、カニを注文していたことが判明。連合会が「詐欺ではなく、個人情報が漏れたこともない」と連絡すると、浅田氏は謝罪したという。

 浅田氏は「カニは自分が注文したと思っていたが、連合会が家族が注文したというならそうかもしれない」と釈明。「カニの味が悪かったので最初は詐欺に遭ったと思った。誇張して書いた部分があり、多少書き過ぎたところはあった」と説明している。【佐藤心哉】

[PR]
by 8823_nazo | 2010-01-19 01:22 | 重箱の隅っこ
「日本の韓国統治は公平と聞いた」 石原都知事が会見で発言

えーとさ、どこかの国の「植民地」で、人口を倍にしつつ、平均寿命を倍にしつつ、ほとんどまともに存在しなかった道路や上下水道のインフラを整備した国があったか教えて欲しいもんだわ。

20世紀の初頭、たとえ村一番、不世出の神童と呼ばれた子供でさえ、多少の金持ちであっても私立大学なんぞ行けなかった時代に、
どこかの植民地人で、宗主国の私立大学に伊東柱のように通えた連中が居たのかね?

李完用に頼まれて、日本を傾けさせる程の資産を供出して日本と同じようにしようとして、なおかつ、そのまま取られて、追い銭までくれてやって、・・・・そんな国があったかな?
イギリス?オランダ?フランス? どこでもいいや、教えてくれよ>誰か。

大英帝国では、クルセイダーズみたいに植民地として解放したつもりになってんだろうな。


そういや、青亀って地方議員の掲示板に、「韓国は一度も侵略した事のない平和を愛する国です」って書いてたのが居たな。
竹島で、無辜の漁民40人余りを死傷せしめ、4000人近くを拉致監禁した事やら、対馬での蛮行を声高に叫んで大喜びしてるのは知らんのだろうな。
[PR]
by 8823_nazo | 2009-04-18 01:53 | 重箱の隅っこ

バーニングいじめ

局アナも凍りついた…桂ざこば“北野誠”に禁句エール


かつてのざこばの名前、朝丸。得意のネタは、動物いじめ。
想像力やユーモアを解する能力が自分たちと同じ動物を愛護する団体からイヤガラセを受ける。
落語協会からの脱退は、桂枝雀への文句が直接の原因とされている。

ABCで言ったのかぁ。ざこば、漢だな。

バーニングいじめ

ここで、突然、このレギュラーを休む。
何の前触れも無く休んでやる。
1週じゃない、1ヶ月とか3ヶ月とか。
「ぼぼぼっぼくは、この番組辞めさせられたって全然困らへんねん。」とか適当な事は言う。
でも、なんで休んだかは、一切言わない。

意地になって番組に連れてこられても、じーーーっと黙ったまま。
局アナに聞かれても「そーか、そーか。あんたもサラリーマンやしな。あんた凍り付かせたらアカン思てな。何にも言わん事にしたんや」と適当に答えるんですな。
(ぼくは、今度は一言もバーニングなんて言うてまへんで)

もう、一般人は「絶対バーニングが原因だな」と思う訳ですな。

おもろいでんな。


以下、引用
 大阪・朝日放送(ABC)ラジオの番組「誠のサイキック青年団」(3月8日で放送打ち切り)や関連イベントでの不適切な発言で芸能活動を無期限謹慎することになったタレント、北野誠(50)と親交があった落語家の桂ざこば(61)が14日、ABCラジオでレギュラーを務める情報番組に生出演。「北野誠、がんばれよ!」「何を言うたんや」とエールを送るとともに、特定の芸能プロを連想させる叫び声をあげ、共演の局アナが凍りついた。このため、ネット上では、噂の火に油を注ぐ事態となっている。

[PR]
by 8823_nazo | 2009-04-16 13:00 | ネタの重箱隅つつき

脳みそバーーーーニング

「バーニング!」桂ざこば ラジオで北野誠にエールも憶測呼ぶ不規則発言


過去には島田紳介が女性を殴ったという件で、芸能人は一斉に潔白を叫んだり、原因は女性にあると主張したりした。
一般人は、「はぁっ?」という意見が多かったような気がした。(オレ、元々ある直接的な接触で、シンスケを大嫌いになったから話半分でね)

今回のも、一般人は「はぁっ?」と思い、
「創価学会の悪口を言ったのが原因」と話題があがれば、「そうかも知れん」と感じ、
藤原紀香で喧しい「バーニング」という言葉が出た瞬間に、バーニングプロが横暴を働いたんだろうと想像し、
どうでも良い(居なくて良い)立ち位置に出演する久本雅美の名前が挙がった瞬間に、「本当に消えなきゃならんのは久本だろ!」と思ったり、

もう、現時点に至っては、当事者である北野誠が「真実」を言ったところで「北野誠、かわいそうだな。残りの芸能人生を考えて嘘を言わされている」って視聴者は考えちゃう。

少なくとも、オレは、「層化関連芸人が消えても、全然構わん。 バーニングが消えても気付かない。北野誠が消えるよりダメージは小さい。」と主張できるよw

一度も「芸人本」を買った事のないオレ様だが、今回だけは何か買おうか。
オレの先輩の岡田 斗司夫さんも言ってたしな。
抗議の電話とかするより、存在価値がある事を理解させる為に本でも買ったらどうだと。
(向こうは知らん。 が、最近になってそうだった事に気付いた)

まぁ、この問題、結局は何年か干されてその時でもニーズがあれば北野誠は戻って来るって事になるんだろうけど、ホントなら、1ヶ月程で「干された」時と同じように何の前触れも、告知もなく、「ちょっと春休みしてました」風に出て来させたら一般人も納得するんだろうけどね。


以下、引用
 ラジオなどでの不謹慎な発言が原因で松竹芸能から無期限謹慎の処分を受け、出演していたすべてのレギュラー番組から姿を消したタレント北野誠。騒動の震源地とされるラジオ番組『誠のサイキック青年団』を放送していた朝日放送や所属の松竹芸能が、処分の原因となった発言を具体的に示していないことから、各方面で話題を呼んでいる。

 そんななか、落語家・桂ざこばが、朝日放送のラジオ番組『元気イチバン!!芦沢誠です』(4月14日放送分)内で「北野誠! がんばれよ! 何を言うたんや、北野誠!」とエールを送った。この発言に対し、共演の芦沢誠アナウンサーがしどろもどろになりながら「何が聞きたいんですか、本当に......。(番組を)先に進ませていただきますんで......」と流そうとすると、ざこばは突然「バーニング!」と叫んだ。

 このざこばの「バーニング!」発言が、番組を聴いていたリスナーらを中心にネット上で様々な憶測を呼び、騒動を起こしている。

 ネット上のそうした憶測のほとんどは「やはりバーニングプロダクションの圧力によって北野誠は放逐されたのではないか?」という趣旨のものだが、なかには「別に(ざこばの発言には)意味はないだろ。」という楽観的な意見も散見された。

 また同日、朝日放送と松竹は、バーニングプロダクションやバーニング系列と呼ばれる事務所も数多く加盟している団体「日本音楽事業者協会(=音事協)」からの退会も発表している。これについて音事協は、「問題となっている『サイキック青年団』について、かねてより匿名の投書の形で番組内容の一部が伝えられていた。協会として調査依頼を兼ねた抗議書を朝日放送、松竹芸能に送付した。先方からは(投書の内容は)事実としたうえで、謝罪と対処方法について検討していると聞いていたが、その上で両者から退会届の提出があり、それを受け取った」と、両者に抗議したことを認めている。

 松竹芸能は「決して圧力ではない」というコメントを発表しているが、いずれにしろ、朝日放送や松竹側が事態の詳細を明らかにしない限りこの騒動は収まりそうもない。
[PR]
by 8823_nazo | 2009-04-16 00:16 | ネタの重箱隅つつき

「永山基準」悪用反対!

E<闇サイト殺人>2被告に死刑、1人に無期判決 名古屋地
いい加減、「永山基準」を悪用すんの辞めねーか?
ひとつでも、基準より下【っぽい】もんがあったら「死刑はナシの方向で」ってのはおかしいだろ。
「永山基準」なんか、大昔の「東京デートマニュアル 原宿編」と同じじゃん。
訳の分からんドーテー君の為のネタ本で、同じ本を使って、「あの男の子とのデートは65点」って評価しちゃってるようなもんだ。
第一、「永山基準」って25年も昔のモンだろ?
同じもんを何にも手を加えずに使ってちゃ良いハズがねーじゃん。

死刑かどうか判断する裁判官とか死刑を執行する人とかの大変さは横に置いといて、
「(4)の結果の重大性(特に被害者数)」ってなんだよ。
「一人一殺」に決まってんじゃねーか(ちょ、意味違っ)。

ほんとは、終身刑がありゃーな。
と思ったんだが、終身刑ができちまうと、終身刑ばかりに逃げるクズ裁判官が多発しそうだな。
バカ新聞もだよ。
[PR]
by 8823_nazo | 2009-03-20 03:10 | 重箱の隅っこ
女優の「キチガイ」発言で謝罪 「放送禁止用語」とは何か

髪の少ない人が、テレビで髪の毛をネタにおもちゃにされたり、
身長の低い事を気にしている人が、「このっどチビっ!」と言われているシーンを見て、不快と思わないはずはなかろうと思う。

んが、
決して、ハゲやチビが「放送禁止用語」になったりしないんだな。
鬼のようにクレーム攻撃をするような団体がないから。

このニュースから分かる事は、
1、ハゲやチビには優しい人が多い
2、「キチガイ」には、やっぱり近づかない方が良い

ってこったなw

テレビ局のアナウンサーが謝ったのが間違いとか正しいとか、
「キチガイ」が放送禁止用語として適切かとか、
些末な事だわ。
このアナウンサーだって、作業手順として謝罪作業を行っただけだしな。
本当に謝罪するんだったら、問題のある発言に対しての社としての考え方を説明して、今回の発言の何が問題だったかを説明した上で、謝罪するだろうよ。
[PR]
by 8823_nazo | 2009-03-10 02:05 | 重箱の隅っこ

基礎が歪んでます

「私のこころはすごく悲しいです」 ブログ炎上に高樹沙耶が綴る

後付けの内容を読んでみても、ボランティアとは言えんな。

以下、全部、オレの妄想。

基礎からまちがってないかな?
「実地体験を取り入れた勉強会」にすれば問題ないのにな。
実際、後付けの説明でも、勉強会を兼ねてみんなで作業したら良いと思うって書いてるんだし。
それを、ボランティアなんて、素敵指数の高そうに見える言葉を選ぶから間抜け指数急上昇になるんだよ。
結局、腹積もりの中に「コスト削減」があったんだろうな。
一緒に作りませんか?という対等な立場にあったとしたら、自前で建設するコストの人件費分を参加者に提供するはずだし。
多分、ストローベイルのキモって、ベイル作りの人件費だろ?
こんなので精度を出せる訳がないから、設計いらずだろうし。
そのキモの人件費削減が目に見える人には、「批判」しか浮かばないわ。
(ベイルを腐らせない為の左官仕事が大事なのは無視して)
そりゃ、3000件もコメントがついて当たり前だわ。
「批判」が大半だっただろうね。

で、開き直りの
「言葉を投げることが幸せを生み、すてきな未来を生むとは思えません」
かりにも「タレント」って事でバラエティにも出演してて、そのセリフはないわ。
じゃぁ、幸せを生まないのに、高樹沙耶は発言してたのかねって言われちゃうよ。
自分に都合が悪くなったら、こんな事言ってては、ますますダメだね。
メンヘラーな「私のこころはすごく悲しいです」ってセリフさえも、あーもーっ。って言いたくなる。
私は冷静だが「わたしのこころ」は悲しんでいるし、それは適切な反応なんだ、と言いたいんだろうけどね。
主体としてのオマエはどうなんだよってプチッって言っちゃいそうだ。
「わたしのこころは・・・・」って書かれちゃうと、陽水へ思考が飛んじゃうオレ。

ストローベイルって「藁で作ったブロック」で壁を作り、土壁にしちゃうみたいなんだが、
虫やカビが沸かないように処置しないとかなり厳しい問題を呼ぶように思うんだが。
もちろん、「風呂場」にはストローベイルは使いたくない。

日本では、結構厳しい。
北海道なら適応可かもしれないが、耐雪能力に依存するか?
雨や台風の多い沖縄ではかなりムリ。高湿度の地域も無理だろうね。
壁厚も、かなり厚そうだし。

金持ちのぜいたくなお家としてしか、認識できないよ。
「エコ」って付いたら、何でも正しいのかね?w

普通の日本家屋じゃダメなのかね。
竹で壁に芯を作って、藁を練り込んだ壁土で作れば、同じような構造だと思うんだな。
やっぱ、アメリカかぶれたい?
[PR]
by 8823_nazo | 2008-06-28 02:33 | 重箱の隅っこ

殺人で解決する恨み

「うっぷん一気に崩れた」 秋葉原事件の容疑者

他人を殺せば解決する問題だったんだねー
事件3日前の5日早朝に職場で起きたトラブルで「たまっていたうっぷんが一気に崩れた」と供述していることが21日、分かった。
もちろん、社会構造にいささかの変化もない。
(現代口入屋が、新聞に意見広告出してたくらいかねぇ。)
それでも、彼には、問題解決なんだね。

社会やワーキングプアだとか派遣だとかに、不満があった結果じゃないんだー(棒読み)

世の中の性根から負け組確定の連中が「やった事は許せないが、ワープアだとか社会格差だとかが原因なんだ!」って言ってたような気がしたんだが、
可哀想じゃのー
加藤は、世の中の負け組まで裏切ったのか。

加藤をワープアの犠牲者として扱いたい連中(一部のテレビなど)では言わないけど、ネットで良く書かれている「まとめ」と、その感想だけ書いておく。
==============以下引用=====
マスゴミの言う「我々が社会が追い込んでしまった(笑)格差社会の犠牲者(笑)」の経歴

自分で望んで進学した自動車整備士養成短大で「中学教師になりたい」「4大を受けなおす」
と言って、自動車整備士試験“免除”講習を拒否 ← ここポイント
資格を取らないまま卒業。周りは9割以上資格を取得して自動車関連業界に正社員として就職。← ここポイント

整備士資格を放棄してまで4大編入を目指していたのに、受験シーズンを前に警備会社に就職、← ここポイント
しかし2年後には「自動車関係の仕事に就きたい」といって派遣工に。 ← ここポイント

つまり、自動車関係で正社員になれるチャンスを自分の意思で蹴り、かといって自分で語った
夢への一歩も踏みださず、 挙句派遣工に自らなっているのですが?

そして、派遣始めるも、“無断”退職    ← 社会性なさすぎw
なんと、派遣→正社員になるも、自主退職  ← ここポイント
==============以上引用終了=====


普通に経歴だけを読めば、「典型的な負け組の仲間入りをしたくて生きてきました。」としか思えねー。

感想というか想像というか、
加藤智大は、他者から評価される事を嫌ってるのかも知れんなぁ。
(単純に嫌いというレベルからアナフィラキシー様の状態になるくらいな嫌い方)
「彼女ができない」 -> 無批判ですべてを受け入れていくれる彼女が必要
            (彼女のできる可能性は、ゲームの中だけ)
「4年制大学目指してたのに、就職」   ->  もちろん、落ちたらヤだ。
「自動車整備士試験“免除”講習の拒否」 ->
            全部免除でないから、不合格になるかも知れない。
ってな感じで。

あー、もちろん、「運転免許は取得した」んだよね。
車好きだったからだろうって理由なら、整備士の免許も取れるなら取りたいはずだし。
ひょっとしたら、車の免許取得が「評価されるのを嫌う」性格になった原因?

こんなのから、「社会のひずみ」とか「社会の格差」とか・・・読み取れたるするハズねーだろ。

人は、何か特異的な事があると、似たような事例から関連づけて、背景に存在する【ハズ】の何かがあると思おうとする。
有益な情報が得られる事例もあるが、得られない事も多い。
「幽霊の正体見たり、枯れ尾花」とか「迷信」とかだね。
(岡崎二郎の「アフターゼロ neo」の2巻にも、そんな感じのテーマの漫画があった)



こんな大事件になったのに、「原因って、これだけ? 違うだろっ?」って人も居るだろうけど、犯罪者になるきっかけには十分だ。
    財布の中身を奪うために、 ->襲って、殺した。
    トイレで強盗の準備をしてたら見つかった。 -> 殺した。
    襲いやすい場所に好みの女性が居た  ->  強姦 
それと大差ないよ。
もちろん、こういうクズを徹底的に問いつめて、
「お前が強盗をしたのは、社会の底辺から抜け出すためにやったことだよなっ!」
「強盗が殺人になったのは、抵抗された時に、差別されている憤りを思い出したからだよなっ!」って言わせる事も可能だろうねw

まぁ、加藤智大って生き物を気にしてやる価値はない。
イデオロギーを振り回すための道具にする価値はあるだろうけど、それは、人としての価値じゃなくて、道具としての価値だ。
[PR]
by 8823_nazo | 2008-06-23 13:22 | 重箱の隅っこ

売れるクズ本の作り方

“B型人間”説明書が大ベストセラーとなった謎

あほだのー。
こんなのに無駄金使って読んでるようじゃ、負け組だぞw
ゼニ儲けのために、この本を買って領収書で落とせる人なら、無駄だとは言い切れないが。
前にも書いた。 多分、このエントリでも通用する。


「変って言われるとなんだかうれしい」
(みんなといっしょ・・・・)
「利き手じゃない方を利き手にしようと試みたことがある」
(利き手じゃない手を利き手にした揚げ句、元々の利き手を復活させようと・・・)
「気になることがあると即行動」→「その時の行動力はすさまじい」→ 「でも興味がないとどうでもいい」
(思い立って、実質2日で、また家を買ってしまいそうだ)
全部当たってるが、B型じゃない。

こんな本に対する正しい態度は、「内容がクズでも、なぜ売れるか」だな。
[PR]
by 8823_nazo | 2008-06-23 00:21 | ネタの重箱隅つつき

削除したらオシマイ

毎日新聞英語版 「変態ニュース」コーナー閉鎖

内容そのものは、huttondeさんのエントリとそのリンクを見ればOK
非常識とかっていう言葉では足りません。
「キチガイ新聞」と評価しても、足りるかどうか。


このコラムからの記事配信を停止することで、こうした批判におこたえしたいと思います

消したら、始末をつけた事になるんだって。へー。
不良品を人の目に触れなくなったら、始末をつけた事になるんだよ。>メーカの人
不祥事がバレた職員だけ、クビにしたら始末をつけた事になるんだよ>お役所の人


記憶に残って、記録に残って、日本の評価を下げられていく。
毎日新聞だけじゃない。朝日新聞の「死に神」コラムだって、同じだ。
記事に責任の持てない新聞は、消えて然る可き。
[PR]
by 8823_nazo | 2008-06-22 23:44 | 重箱の隅っこ