うら寂しい上に口汚いblogにようこそ。TB,コメントお待ちしてます


by 8823_nazo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
<光母子殺害>元少年に死刑判決 広島高裁
とりあえず、普通の判決が出て良かったな。
人ひとり殺せば、自らの命を持って購って当たり前だと理解しない人が居る事がオレ的には驚きだよ。
もちろん、いじめられ、蔑まれ、心の中にたまった怒りが殺人につながる事もある。
でも、その場合でも、爆発させた怒りのケジメとして死刑になっても仕方がない。

さて、論点として、18歳をほんのちょっと過ぎただけなのに刑が重すぎるって言ってるらしい。
万一、それを理由にしたら次は、「前回の判例に倣って、18歳3ヶ月でも、死刑は重い」ってか?
もちろん、「死刑廃止論者」であるから、徐々に年齢を上げていこうって手段のひとつなんだろうけどね。
これと似たのが、違法駐輪。
最初の連中は、歩道脇にギリギリに駐輪、いっぱいになったら、隣の自転車を斜めにして、前輪だけ歩道脇にタッチ駐輪。
最後は、歩道を完全に塞いだ違法駐輪。
1台目から、違法駐輪をはじいておかないと、どんどんダメになる。

こころが12歳で止まったの。だから死刑はダメ。
12歳でも、他人の家に勝手に上がり込んじゃイカンとか、人を殺しちゃイカンとか、そのくらいは分かってる。
やっちゃイカン事をやったらそれなりの罰があって当然。
頭が悪いから死刑にすんなとか、KittyGuyだから無罪だとか、って言い出す前に、キ千ガイは、重犯罪を犯しやすいって論拠を出して欲しいもんだ。
最近の殺人事件とかの弁護は三十九条を拡大解釈し過ぎだし、心の病気を持っちゃった人に対して失礼で偏見を持ち過ぎだ。

死刑があるなら死刑で当然。

ところで、2個ほど気になるエントリを見かけたんだが、
http://okame21.blog87.fc2.com/blog-entry-109.html
子供の命は【0.5人分】って、言ってる人な。
死に易さで、命の軽重が決まるんなら、
怪我とか病気で死にかけてる人を殺たら0.1人分な。
年寄りも、0.3人分くらいで良いよな。
オレなんか、憎まれてるから25人分な。
殺されなきゃ生きてられた残りの人生を考えたら、成人の1.5人分でも当然じゃん。
こんなので准教授な。
別の部分の「選挙権がないのに義務ばかり」って、選挙権のかけらもまだ持たない子供でも消費税で納税しているんだが、消費税もダメなんだろう。
選挙権を持たない外国人が悪い事しても、無罪な。w

あと、アサヒの陣内紀恵って人な。
基本、被害者遺族に聞く種類の質問じゃないよな。
[PR]
by 8823_nazo | 2008-04-23 18:24 | 重箱の隅っこ

全く違った視点の陰謀



「靖国 YASUKUNI」なる映画がどれほどのものかは知らん。

なんだか知らんが、「国粋主義政治家の稲田」というのが強烈な圧力をかけて、上映を阻止する陰謀があったそうだ。
まー陰謀だからな。 証拠なんてのはまずもって見つからない訳である。

おれも、陰謀論を展開するぞ!


陰謀の主は媚中派とされる一部の政治家。
李纓なる中央電視台ディレクタを日本に送り込む。
中国共産党にとって、2008年は国を挙げてオリンピックの成功に力を注がなきゃならん年、せっかく、小鬼小泉やら、国粋小僧安倍やらを倒して、木っ端役人福田が首相になったのに、相も変わらず、中国を嫌う日本を黙らせる為に1年以上前に完成したまま放置状態だった映画の小屋掛けを強引に推し進める。

最初は集客を見込めそうにないと上映を渋っていた映画館も、在日華僑を経由した中国共産党の圧力に屈して、いくつかの映画館が上映を決める。

中国共産党やそのシンパにとっては、喜ばしい出来事だった。




ところが、直前になって一部の日本の国会議員が、助成の意味があるかどうか確認したいって言い出してから、急に空気が変わる。
一部の映画館が儲けにならない上映を取りやめようと動き出した途端に、多くの映画館が我も我もと取りやめ始めた。

これが事実なんだよ。
まー、陰謀なんで証拠はない。
倦んじゃってる人も、アブナイ人も大抵脳内証拠だけだしなw
あえて、証拠をあげるとしたら、小役人福田の言動だな。



実際のところ、チョーニチ新聞が騒いで、社会党(現・社民党)が、中国共産党に「御注進」するまでは中共自身も含めて一度も国際問題にされた事はなかったんだけどね。
[PR]
by 8823_nazo | 2008-04-02 23:28 | 食盒的角落(中華)
って、言う連中がいっぱい居るんだろうなー。
「上映自粛に理由なし」 “靖国”中止で稲田議員



「ドキュメンタリー映画「靖国」の東京都内での上映がすべて中止された問題」って、「問題」なのかよw
「問題」と言い張るのは、上映中止に反対している連中だけで、どうでも良い日本中のほとんどの人には、「ふーん。で、面白い映画なの?」くらいな話題。

文化庁に要請したことだって、「バトルロワイヤル」って映画でもあったことで、普通の話題なのに、「中止させる理由を見つけるために違いない」って言い張る連中が多数。

「自粛する理由は何もない」って言ったら、「心の中ではしてやったりと思ってる」とちょーのーりょくでもあるんじゃないかと思うような意見が出てきたり。


すげーよな。
よくもそこまで、人の言動を曲解できるもんだなと笑っちゃった。
イデオロギーを振り回して煽動するなんて、50年前のゼンガクレンとかカクマルハとかそんな連中くらいだろうにw
[PR]
by 8823_nazo | 2008-04-02 16:23 | 食盒的角落(中華)

騒ぎ過ぎ

<映画>「靖国」上映、映画館が相次ぎ自粛

社会ニュースじゃなくて芸能ニュースのカテゴリじゃないのかね?
「自粛」じゃなくて「取りやめ」だろ?
バカだよな。
小屋掛けするかどうかは、映画館の判断なんだから、ぐずぐず言うな。
儲からないなら小屋掛けしない。儲かるなら小屋掛けする。
(もちろん、法的/倫理的な判断も必要だけど)
今から10日で次の収入になる映画を仕入れられるかどうかも含めて、上映を取りやめただけだろ?
普通の映画館って、食うや食わずの利益しか出てないしな。
昨日だか一昨日だかに、都市部のわりと歴史のある映画館が廃館になるって話題が出てるくらいだしな。
一方で、北朝鮮による拉致をテーマにした映画が全国で大ヒットなんてなる訳でもないので、こちらも小屋掛けされないが、少しも問題にはなってない。


ブサヨの騒ぎ過ぎって方がまだニュースの価値はありそうだな。



内容が、反日史観だろうが、自惚れ史観だろうが、どうでも良いことで。
ぱっちきとかいう映画も文化庁の管轄団体から助成をうけてたくらいだからな。
そんなつまらん理由より、日本の映画でもないのに、「文化庁が管轄する「日本芸術文化振興会」から約750万円の助成を受けていた。」方が問題だろうに。
それこそ、アニメータに補助金をプレゼントする方が芸術文化の振興に役立つよ。


上映中止に反対する連中のアタマの悪さときたら、中二並みだな。
文句があるなら、自分たちがゼニを出して自主上映にしたら良いじゃねーか。


日本映画監督協会も、鈴木秀美・大阪大法科大学院教授も、何を勘違いしてんだ?
作った映画は何でも上映しないと表現の自由の侵害かね?
映画館に上映しない権利はないのかね?
[PR]
by 8823_nazo | 2008-04-02 16:06 | 食盒的角落(中華)
費用丸抱え旅行に不快感あらわ 冬柴大臣

「防衛庁」時代からの問題を現大臣に対して「石破ヤメロ」と大合唱なのに。
「社保庁」がずっと昔から悪さしているのに「舛添ヤメロ」と大合唱なのに。

創価学会に助けてもらった毎日新聞をはじめ、どのメディアも、

     「冬柴ヤメロ!」とは、騒がない。


メディアもいい加減だね。
国交省なんか、大昔から不正経理の大御所なんだし、冬柴自身、就任してどのくらい経過しているの?
今ごろ「ちっ。マズい。オレはこいつらの仲間じゃないからな」ってかw
[PR]
by 8823_nazo | 2008-03-17 16:33 | 重箱の隅っこ

ミスリードさせている

徳洲会病院が正当性主張 病気腎移植、聴聞会で


徳洲会病院と言えば、徳田トラオ。
政治にも熱中しちゃった人だったね。

2年くらい前には、大阪の系列病院が病棟を勝手に建てた事で、大阪府から遵法精神の欠けた重大な法令違反があるって改善指導を受けちゃって、業界では珍しい「特定医療法人」を返上したり、・・・
(取り消される前に返上したのかもね。 普通の病院はその公益性から税負担が軽減される特定医療法人になってる)
(かっこよく言えば日本の医療制度に問題を感じて、今回の件にせよ、この件にせよ【やっちゃった】のだろうけどね)
(かっこ悪く言えば、珍走団が社会に不満があるから走るんだってのと大差ない)

でも、【やっちゃう】なら【やっちゃう】なりのやり方がある。
病棟の増築だって、条件を満たしても却下される事はない。
増築条件に不満があるとしても、条件なんて最低限のものであって、充実した医療を目指すには全然足りないもんだよな。
意味がないとか無駄なんだって条件があるんなら、どんどん主張してりゃ良いだろ。
(もちろん、消防法とか、建築基準法とか医療には関係はないけど満たさないといけない法律も別にある)

で、本論。

今回の「診療報酬不正請求」は、当然の事ながらありのままに請求したら認めてもらえない。
認めてもらえないから、不正に請求した。
でも、正しい医療なんだから文句言うなよ。ってのが、徳洲会の主張だろ。

日本中で「正しい医療」を実行して、断罪されている医者なんかいっぱい居るぜ。
「富士見産婦人科事件」なんて古い事件でも実行犯から見りゃ「全部取っちゃったら再発ゼロ!」という「正しい医療」
「ブラックジャックによろしく」で、輸入抗がん剤を使用しようとしたけど、アレも「正しい医療」
「和田医師心臓移植事件」の行為なんて、超「正しい医療」。


でもさ、正しい医療なんてのを主張するんなら、証拠やら資料を徹底的に残さないとダメじゃん。
今回の事件なんてドナーが納得して提供したって資料を残してた?
移植腎の搬送プロトコルってあった?
レシピエントの同意書なんか、「説明はした。同意書は取ってないが、必須条件じゃねーだろ」ってキレてたが、後から看護師が同意書もらってたって話が出てきてる。
(同意書って、確かに説明した内容と一致しない事も多いんだけど、何に同意したんだってのは必要なんだよな。)
求めに応じて同意書を作ってみた事があったんだが、A4用紙3枚になっちゃった。
患者の心構えとフォローとかの資料を付けてプレゼントしたら、「多過ぎw」って笑われた。
結局、A4を1枚と4ページものの冊子にした。
デカい治療とか新しい医療だったら、どんどん増えるんだよ、説明する事が。

医療にシロートの患者が聞いたって、全部理解できねーしな。
(出来る人も居るだろうが、そんなのを基準にしちゃダメ)
いちいち聞き直すのも申し訳ないとか面倒だとかって思う患者のために同意書と資料を患者にプレゼントした方が、双方得なんだよ。
同じ質問でも高度になるしな。

アメリカで講演やって表彰されたって大喜びしてたけど、
会場になった学校の医者がシンパで、申し込みの締め切りを過ぎてたのを、無理矢理ねじ込んだり、表彰に持ち込んだり凄かったらしいね。
しかも、「先進的」って言ってたらしいが、そこに参加してた外人が「うちでもいっぱいやってる」って言ってたよな。
でも、「素晴らしい」んだとw。
大量にやってんなら先進性なんかねーじゃん。
ましてや、全然資料残してないのに。

患者のグループが救済を求めてたけど、「命を人質にとられて」るんだから当然だろうな。
移植を受けた患者は、免疫抑制剤を死ぬまで服用しなくちゃならん。
普通、腎臓とかの臓器移植ってさ、免疫に関することが一番難しいのよ。普通は。
でも、単純に飲んでりゃ良いってな事はなくて、免疫低下で感染しやすくなってるから、風邪をひいただけでも命取りになる。
ましてや、普通なら対象にならない腎臓を移植した患者だ。大変だよ。

こんな患者を喜んで引き受ける医者ってなかなか居ないよ。
引き受けて何か問題が起きたら「万波先生だったら、起こらなかった。」って訴訟されるのがオチだぜ。
何があっても訴訟しないって同意書があっても、裁判所だったら「助かりたい一心で、不当な同意を受け入れた。」で一蹴。

新たに受け入れるくらいなら、自分が初めから受け持っている患者にもっと注力する方を選ぶよ。
結局、万波達に依存する以外、生きる道は残ってないのよ。患者には。

徳洲会が文句言う前にやらなくちゃならんかった事は、分かった段階で、万波完全フォロー体制の構築だろ。
同意書を作る暇がないってんなら、同意書を用意して、説明する時に専門医とサイコセラピストを同席させてやりゃ良い事。
資料なんか残す暇がないって言ってたが、病理のスタッフをひとり用意する手間さえ無かったのかね。
ゼニがもったいなくて、用意しなかったのか?

ま、徳洲会としちゃ、この期に及んで引き下がれねーからな。




ところで、周辺地域の医療が停滞するから取り消し期間を短縮しろって意見があるが、間違えてるぞ。
医療そのものはOKだ。
保険が効かないから、全額負担なだけだからな。
経済的負担云々は、徳洲会が補填すれば良いだけ。
やっちゃったのは、徳洲会なんだし、負担して当然。
[PR]
by 8823_nazo | 2008-02-27 15:40 | 重箱の隅っこ

車でも頭突くっ!

亀田大毅選手が追突事故 けが人なし

まるで「前の人が急ブレーキかけちゃったのが悪い」とでも言わんばかりの記事だな。

共同通信
急ブレーキをかけた男性会社員(58)の乗用車に追突し

msn産経ニュース
http://sankei.jp.msn.com/affairs/disaster/080129/dst0801291248001-n1.htm
東京都葛飾区亀有の路上を走っていた男性の乗用車が路地を左折しようとしたところ、この路地から他の乗用車が出てきたためブレーキを踏んだ。後続の亀田さんは、止まりきれずに接触したという。

まぁ、共同だから仕方がないだろうけど。
[PR]
by 8823_nazo | 2008-01-29 14:37 | 重箱の隅っこ

ヒロインになりたい

Excite エキサイト : 社会ニュース


タイトルを過激にしちゃったから、予め断り書きをしておくよ。
病気になった人を救いたいとか、せめて何らかの応援をしたいとか、って人を否定する気は少しもない。
それどころか、応援してるよ。

でもさ、「全員救済」って、何なの?
「全員」てどの全員よ。
C型肝炎だけ全員救済?B型も含めて全員救済?
じゃ、非A非B非C型肝炎の人は?CMV感染者は? HTLV−I感染者は?
これから発見される感染症の患者は?


一方で、原告団の中にこんな人は居ないの?

元々C型肝炎ウイルス保因者だった人は?
  (1989年に検査の方法が分かった(or販売)。
   現在ではもっと高感度の検査ができる。
   当時陰性だった人も現在の検査方法では陽性だった事が分かる事もある)

輸血で感染した人は?
  (上記と同様、検査が導入された。
   普通、フィブリノーゲンを入れるって、出血しまくりで、
   Hb値が10を割っちゃったとか、見た目で1リットルは出てるよなとか
   貧血になっちゃったか、もう確実に貧血になるからフィブリノーゲンを
   投与するはずだけど、そうなると「輸血」はされてる可能性大。
   もっと嫌な事に、輸血用血液はフィブリノーゲン製剤と違って「生」
   Cohn's法で多少でもウイルスが減る製剤とは全然違う。
   今だって、検査はするけど積極的にウイルスを除去している訳じゃない)

フィブリノーゲン製剤を不適正に使用された場合は?
  (普通は、血液中のフィブリノーゲンの量が減って、
   出血が止まらないから投与するんだけど、
   たまに、「とりあえず、投与しとこか」って医者も居る。
   国の責任というより医療過誤だと思うけど?)

主張は分からんではないけど、視野が狭いな。
結局、線引きせざるを得ないはずなんだが、「線引きナシの全員救済」って意味不明すぎるんだよ。
それを、新聞屋も理解してないから煽るし。

舛添は、輸血による感染の事例がある可能性を指摘してたな。

全然関係ないのに、思い出しちゃったよ。
元犯罪者の辻元清美「私はすべての女性を代表して、柳澤大臣の辞任を求めます。」
横溝正史の小説に、犯人が目的の人間だけを殺すと、自分が犯人だとばれてしまうので、昔話や逸話を思わせる連続殺人にしちゃう。

ってのを。関係ないよ。

でも、ヒロインになりたいんだよね。みんなの救世主になりたいんだよね。
[PR]
by 8823_nazo | 2007-12-21 15:52 | 重箱の隅っこ

あえて一言

<薬害C型肝炎>原告和解受け入れ拒否 一律救済提示せず


世間では、HCV保因者には何の証拠もなくても全部補償しろって風潮なんで、今更何を書こうがどうしようもないんだろうなと思いながらも書く。

面倒なので下調べなし。間違ってたら指摘して。

1,日本にはHCV保因者が200万人居ると言われている。
2,HCVのウイルスを検出する手法が見つかったのは1989年
3,当時、血漿分画製剤(or原料)は、ほとんどが輸入。
  (日本で生産するノウハウなし。原料もゼロ)
4,フィブリノーゲンを投与するのは、出血によりフィブリノーゲンを消耗したり、内因性の低フィブリノーゲン状態の時。
5,HCVが発見されるまでも「非A非B型肝炎ウイルス」と仮に呼ばれ、
  研究されていたのは事実。
  (非A非B非C型肝炎ウイルスもあるらしい。)

元々、保因者だった人が、この事件で陽性が判明しても補償?
汚染の可能性に気付かず(仮に気付いていても)製剤を投与せずに失血死を放置できるか?
(一方で、不適切な投与がなかったとは言えないが、政府の責任と言うより医師の判断ミスだろう)
フィブリノゲン製剤を超法規的に国内生産するとして、原料どうするんだ?プラントは?
政府とか、医者の責任って問題じゃないよ。
被害者自身も被害者の家族も、そうでない日本人全員の「献血意識」の無さが問題になってこないか?
(今でも、輸血用血液でさえ、不足ぎみらしい)

失血量によるが、輸血を選択した場合、輸血用血液はHCV陰性であったかどうか。(現在の遺伝子レベルの検査NATよりも感度の低い検査で、陰性であっても、感染が成立する事がある)
これも、補償するのか?

もしも、この事例が「すべて政府が保証」となった場合、今後非A非B非C型肝炎など、はっきり分からない感染症もすべて政府が保証するのか?

記憶では、日本に特有の感染症であるHTLV-I感染症については、なんら補償されていない。
声の小さなHTLV-I感染者は置き去りでHCVだけに補償して、法の平等とか、命の平等とか言ってるのは、偽善じゃない?


キツイ話題だが、「何でもかんでも補償しろ!」ってのには賛同できない。
個人的には、高裁の和解案の方が論理性があり、適切だと思う。
[PR]
by 8823_nazo | 2007-12-18 01:51 | 重箱の隅っこ

こんな人でも尊師様です

<TBS>「今後も亀田一家取り上げる」…会見で社長


まぁTBSが亀一家以上に反省なんぞする訳がない。

おそらく春の番組改編ころには、島田信介とか美川ケンイチとかNHKの松平ナントカみたいに、何もなかったようにこの連中も出てくるんだろう。

これからもTBSは、坂本弁護士一家殺人事件以降と同様、何の反省もなく、ましてや放送局運営や番組製作に生かそう(悪らつな改悪ならあるかもな)って気はないんだろうな。

そうじゃなかったら、
  「息子たちに存在感や才能があり、父親を尊敬している点に注目した」
なんてセリフは言えんだろ?
反則を指示した父親を尊敬してて、どうすんだ?
才能って・・・・ボクシング歴「『はじめの一歩』81巻読破」なオレ様から見ても、かなり普通だぞ。
普通の多くのプロは、ボクシングだけに時間を割くなんてことはできんでもプロをやってる。
こいつら全員面倒を見てもらって、この程度。
こいつらの「才能」とやらを潰して、日本のボクシング界の命運が絶たれるんなら、何年か後には日本のボクシングは消え去るよ。

オレ的には、この一家の構図がオウムの連中と重なって見えちゃってるよ。


あんな事件を起こしても、尊師様は我々の尊師様。
尊師様が居なかったら、我々は今ここに居ない。
ってなw
[PR]
by 8823_nazo | 2007-11-02 12:46 | 重箱の隅っこ