うら寂しい上に口汚いblogにようこそ。TB,コメントお待ちしてます


by 8823_nazo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

愛ゆえに?

網焼き・シチュー……おぞまし過ぎる人肉食事件 | Excite エキサイト
学生時代、マウスちゃんの解剖なんかの最中や直後に「お昼ごは〜ん」だったりすることもあった。
スパゲティを食べながら、「今日のマウスの腸、こんな色だったね。血色良かったよ」という会話は平気。(校外で、白衣でうろついたり、こんな話をするのは禁止)

kuru族という種族は、長老や勇敢な戦士が死ぬと、その脳を食べるという儀式があった。
英霊の魂を分けてもらい、厄災から守ってもらうためらしい。
BSEの類似疾患CJDの一例として知られるkuru病の原因にもなっている。
現在は、急速に文明化が進み、こういう儀式も無くなったらしい。
日本でも子どもの亡き骸を荼毘にふした後、その骨を食べる母親が居たという話もある。

愛してたんだろなぁ。 勢いで殺してしまったけど。
「あたしは死刑になってもいいわっ! どうせ彼が居ない世界だもの!  でも!彼といっしょに埋葬して!」って要望するかもしれない。

いや、私ぁムリです。 さんまの内蔵もダメですから。
あ、ハチノスもシマチョーもイケるか。
でも、やっぱり、ダメ
[PR]
# by 8823_nazo | 2004-12-18 17:59 | 重箱の隅っこ
Excite エキサイト : 芸能ニュース
ありがちな台本は、
最初に、NHKのアナウンサーがだらだらとおわびの言葉を述べる。
糾弾派の出演者の紹介の後、擁護派を紹介。
この後、「ふりかえってみましょう」とアナウンスの後、
2,3の横領事件を紹介。(もちろん、顔出しなし、実名なし)
ここで紹介される事件は、NHKの放送の公平性や公正性を問われるような事案は
紹介されない。
例えば
「奇跡の詩人」事件などについては一言も触れないだろうし、ニッサンテラノのロゴをフレームに入れ続けた事件なんてのは、思い出す事もないだろう。
報道協定で取材に行かない事になった被害者宅に平気で訪問したなんて新聞の隅っこにしか載らなかった問題行動は絶対に言わない。
この後、的外れなコメントをだらだらしゃべる。
エビが「すまんのー」と心にもないわびを入れて次のVを流す。
最後に、「ワシらこんなにエエ事やってんねや!」「オマエらが受信料を払うのは法律で決まっとる!」
で、エンディング。
テロップで「ごめんな。ゼニ払えよ!」と流す。

もう少しマシな気がするが全然問題解決になっていない台本だと、
横領した連中をクビにした上で、一段落したら自分も辞めると宣言。
通称シマゲジが辞めた以降も事件が発生している訳だから、親玉が入れ替わっても会社の倫理が改善される訳じゃない事は、すでに証明されている。
ちなみに、シマゲジがNHKが買い付けたコンテンツを横流しした事件は、今は終わった事になっている。

別に説明なんかいらないよ。
pay per viewにしてくれれば、それだけで。
現在、技術的には、地上波デジタルも衛星放送もスクランブルをかけて非入会者が視聴できないようにすることは可能。
[PR]
# by 8823_nazo | 2004-12-18 16:32 | 重箱の隅っこ
ブッシュ政権の主要テーマは“チャランゲ”? ホワイトハウスまでもスペルミス | Excite エキサイト
南米の伝統楽器チャランゴを輸出して、貿易赤字を減らそうという話ではないのは分かった。
また、「圧延鋼高過ぎぢゃヴォォケー」っとか「ウチの車買えよ!」とかって騒ごうってハラかなぁ。
[PR]
# by 8823_nazo | 2004-12-17 19:11 | 重箱の隅っこ