うら寂しい上に口汚いblogにようこそ。TB,コメントお待ちしてます


by 8823_nazo
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29

<   2008年 02月 ( 7 )   > この月の画像一覧

ひとりでお祝い

アクセスしてくれた人と、アクセスしちゃった人と、アクセスしてきたキカイが、
ちょうど7万件になりました。

最近脱力気味だったりしてますます閑散としてるんだけどありがとうね。

izaの方がアクセス数も多いし、記事も興味深いのが多いんだわ。
でもさ、「産経」ってことだけで、オレとは異なった偏りの人は、見ちゃうし、そういう傾向にある人のblogをチェックする係の人もたくさん居るんで、こっちでそういう係みたいなかんじでやりたいんで、切り捨てられない。

ま、なにかあったらよろしく。
[PR]
by 8823_nazo | 2008-02-27 16:20 | 自己紹介

ミスリードさせている

徳洲会病院が正当性主張 病気腎移植、聴聞会で


徳洲会病院と言えば、徳田トラオ。
政治にも熱中しちゃった人だったね。

2年くらい前には、大阪の系列病院が病棟を勝手に建てた事で、大阪府から遵法精神の欠けた重大な法令違反があるって改善指導を受けちゃって、業界では珍しい「特定医療法人」を返上したり、・・・
(取り消される前に返上したのかもね。 普通の病院はその公益性から税負担が軽減される特定医療法人になってる)
(かっこよく言えば日本の医療制度に問題を感じて、今回の件にせよ、この件にせよ【やっちゃった】のだろうけどね)
(かっこ悪く言えば、珍走団が社会に不満があるから走るんだってのと大差ない)

でも、【やっちゃう】なら【やっちゃう】なりのやり方がある。
病棟の増築だって、条件を満たしても却下される事はない。
増築条件に不満があるとしても、条件なんて最低限のものであって、充実した医療を目指すには全然足りないもんだよな。
意味がないとか無駄なんだって条件があるんなら、どんどん主張してりゃ良いだろ。
(もちろん、消防法とか、建築基準法とか医療には関係はないけど満たさないといけない法律も別にある)

で、本論。

今回の「診療報酬不正請求」は、当然の事ながらありのままに請求したら認めてもらえない。
認めてもらえないから、不正に請求した。
でも、正しい医療なんだから文句言うなよ。ってのが、徳洲会の主張だろ。

日本中で「正しい医療」を実行して、断罪されている医者なんかいっぱい居るぜ。
「富士見産婦人科事件」なんて古い事件でも実行犯から見りゃ「全部取っちゃったら再発ゼロ!」という「正しい医療」
「ブラックジャックによろしく」で、輸入抗がん剤を使用しようとしたけど、アレも「正しい医療」
「和田医師心臓移植事件」の行為なんて、超「正しい医療」。


でもさ、正しい医療なんてのを主張するんなら、証拠やら資料を徹底的に残さないとダメじゃん。
今回の事件なんてドナーが納得して提供したって資料を残してた?
移植腎の搬送プロトコルってあった?
レシピエントの同意書なんか、「説明はした。同意書は取ってないが、必須条件じゃねーだろ」ってキレてたが、後から看護師が同意書もらってたって話が出てきてる。
(同意書って、確かに説明した内容と一致しない事も多いんだけど、何に同意したんだってのは必要なんだよな。)
求めに応じて同意書を作ってみた事があったんだが、A4用紙3枚になっちゃった。
患者の心構えとフォローとかの資料を付けてプレゼントしたら、「多過ぎw」って笑われた。
結局、A4を1枚と4ページものの冊子にした。
デカい治療とか新しい医療だったら、どんどん増えるんだよ、説明する事が。

医療にシロートの患者が聞いたって、全部理解できねーしな。
(出来る人も居るだろうが、そんなのを基準にしちゃダメ)
いちいち聞き直すのも申し訳ないとか面倒だとかって思う患者のために同意書と資料を患者にプレゼントした方が、双方得なんだよ。
同じ質問でも高度になるしな。

アメリカで講演やって表彰されたって大喜びしてたけど、
会場になった学校の医者がシンパで、申し込みの締め切りを過ぎてたのを、無理矢理ねじ込んだり、表彰に持ち込んだり凄かったらしいね。
しかも、「先進的」って言ってたらしいが、そこに参加してた外人が「うちでもいっぱいやってる」って言ってたよな。
でも、「素晴らしい」んだとw。
大量にやってんなら先進性なんかねーじゃん。
ましてや、全然資料残してないのに。

患者のグループが救済を求めてたけど、「命を人質にとられて」るんだから当然だろうな。
移植を受けた患者は、免疫抑制剤を死ぬまで服用しなくちゃならん。
普通、腎臓とかの臓器移植ってさ、免疫に関することが一番難しいのよ。普通は。
でも、単純に飲んでりゃ良いってな事はなくて、免疫低下で感染しやすくなってるから、風邪をひいただけでも命取りになる。
ましてや、普通なら対象にならない腎臓を移植した患者だ。大変だよ。

こんな患者を喜んで引き受ける医者ってなかなか居ないよ。
引き受けて何か問題が起きたら「万波先生だったら、起こらなかった。」って訴訟されるのがオチだぜ。
何があっても訴訟しないって同意書があっても、裁判所だったら「助かりたい一心で、不当な同意を受け入れた。」で一蹴。

新たに受け入れるくらいなら、自分が初めから受け持っている患者にもっと注力する方を選ぶよ。
結局、万波達に依存する以外、生きる道は残ってないのよ。患者には。

徳洲会が文句言う前にやらなくちゃならんかった事は、分かった段階で、万波完全フォロー体制の構築だろ。
同意書を作る暇がないってんなら、同意書を用意して、説明する時に専門医とサイコセラピストを同席させてやりゃ良い事。
資料なんか残す暇がないって言ってたが、病理のスタッフをひとり用意する手間さえ無かったのかね。
ゼニがもったいなくて、用意しなかったのか?

ま、徳洲会としちゃ、この期に及んで引き下がれねーからな。




ところで、周辺地域の医療が停滞するから取り消し期間を短縮しろって意見があるが、間違えてるぞ。
医療そのものはOKだ。
保険が効かないから、全額負担なだけだからな。
経済的負担云々は、徳洲会が補填すれば良いだけ。
やっちゃったのは、徳洲会なんだし、負担して当然。
[PR]
by 8823_nazo | 2008-02-27 15:40 | 重箱の隅っこ

小便器をー!

「座りション男」急増対策  第3スタイルの「新商品」がヒット

なんか、膝や腰の悪い人や筋力の弱った人には・・・・
      だったら、座りゃぁ良いか。
記事にある通り、座って用を足しても、ちむちむが当たっちゃったり、便器からの反撃を受けたり、と散々な目に遭うんだが、ホントに改良は進んでるのかね。
便器にもL・M・Sってサイズがあるのかな。
会社のトイレが微妙に小さい。

いっそのこと、幼児の白鳥型の「おまる」みたいに座った時のフロント部分をぐぐーっと高くしておいた方が良いような気がするんだが。

あとさ、洋式トイレって中世の時代から壁を背にして座るタイプなんだけど、
確かに無防備な状況でお尻をさらすんだから壁を背にするのは、【トイレの鍵が壊れた】って状態でも対応が容易になるって意味からも分かるんだけど、
家庭用については、和式(?)のように室内で半回転せずに座れるタイプを開発すれば良いのにな。
公共用だったら、ドアに便器を取り付けちゃうw
体重で扉を床にフックしちゃえば、「鍵の掛け忘れによる不幸」を未然に防げるw


住宅事情ってもんで小便器を省略されちゃってるんだろうけど、小便器を設置するのが根本的対策なんだと思うよ。
便座のフタが開くと小便器になっちゃうとか。
便座全体が、小用に適応した角度に傾斜するとか。
[PR]
by 8823_nazo | 2008-02-27 11:22 | 重箱の隅っこ
昭和大病院入院の子どもへの輸血呼びかけるチェーンメール流れる
まー。ガセにコメントするのもアレだけど。
「白血病の子供に輸血」ってのは、大半が血小板輸血。
現在の技術ではほとんど赤血球は混ざらないので、最悪Rhがプラスのものでも輸血可能。
赤血球輸血にはRhマイナスであるものが必要だけど、3週間ほど有効期限があるので全国の血液センターが保有。Rh+の血液と同様、全国の血液センターが融通しあってる。
もちろん、Rhマイナスの人が献血しての話なんだけどな。

だから、この話を深く聞かなくても【デマ】。


「白血病の子供に手術」ってのも変。
白血病とは別の何かだったらアレかも知れんが、それならば、怪我なり病気なりの名前が書かれる。
そして、治療というと点滴で骨髄を移植するので「手術」と言えば言えるけど、点滴そのものだけが大事なんじゃなくて、だめになった骨髄を排除して、移植された骨髄が働き出すまで全部大事。
そんなわけで、輸血の計画も含めていろんな人が協力できる体制があってこその治療なんだから、チェーンメールで流すような種類のものではないので、深く聞かなくても【デマ】。



何年か前に、何度もOFF会で会ってる友達から、「Rh-の血液を確保してもらえない?」って、いつもはメールでやり取りしてるのに電話で相談がはいったことがあった。(その後も大量にメールが来てた。 とりあえず、直で知ってる友達とメーリングリストには「モマエラ、モチツケ」と返信)

その友達のリア友が出産を控えて、医師から「Rhマイナスだから、ちょっと準備が大変だ」みたいな事を言ったらしいのが発端。
(医師は単純にいつも通りの輸血部への血液の発注ではなくて血液製剤の在庫確認を念押ししたかっただけらしい)
が、患者としたらRhマイナスは自力でも集めなくちゃいけないって思ったらしい。

友達には、「友達に気にするな。院内でいつも通りにオーダーしておけば、何の問題もない、と伝えておいて。」とだけ言っておいた。


そんな事より。

    みんなもうちょっと献血しようぜ。

なかなか珍しい血液型(Rhー程度を珍しいとは言わない)だったりすと、ちょっと自慢できるぜ。
ま、輸血が必要な時、そのぶん、ドキドキもんかも知れんがな。
それより、大人になっても自分のABO式とRh式の血液型を知らないってのは、ちょっとダメだぞw
[PR]
by 8823_nazo | 2008-02-26 16:12 | 重箱の隅っこ

I Say a Little Prayer

80歳迎えるバート・バカラック、圧巻の来日公演


オレ様が幼少のみぎり、幼児向けの音楽を聴いていた時の事だ。

「あっまだれこぞうさん。ぽつんとそらからおりぃてぇきて・・・」
ってな始まりだったような。

心ん中で、「すげー。かっこいー」って思っちゃったよ。
(幼児だからな。全部「かっこいー」だ。)

その後、ガイジン(B.J.トーマス)が歌ってるのを聴いて、
「やっぱすげー曲は海を越えるんだなぁ」
(子供だからな。ガイジンがマネをしたとしか思ってない。)

「明日に向かって撃て」で使われているのを知って、
「ひょっとしたら、元々外国の曲なのか?」と思ったりする。

おかげで、おとなになるまで歌謡曲知らずだw
アイドルの話題はついていけなかったぞw
iPodには、Raindrops Keep Fallin' On My Headが4曲くらいはいってるぞw

I'll Never Follin' Love Againとか(They long to be)Close To Youとかだったら、歌って踊っちゃうぞ。
「This Guy(Girl)」で、女が「You see this guy」なんて歌ってやがったら、ムッコロすぞ!

古本で買った本には、「Burt Bacharach」ってなんて読むんだ?と関係者が悩んだって話題があったな。
バチャラッチか?バキャラック?バハラチャ?

オースチン・パワーズでも出てたね。
英インディペンデント紙のインタビューに「ガキブッシュ大統領は、一番お粗末」って答えてたね。
激情に訴えるような曲作りの人じゃないのに、なかなかの素敵っぷり満開な大統領なんだね。

当然の事ながら、80才。 長生きしてください。
素敵な曲をもっと作ってください。
[PR]
by 8823_nazo | 2008-02-22 00:33 | corner of lunch box

MOTTAINAIで肥え太る

<国連総会>高須大使「MOTTAINAI」訴える

発電効率云々はヨシとしよう。
でも、アメリカとか中国人のメンタリティが二酸化炭素の排出抑制を許さないと思うぜw

アメリカは、インフラでさえ投機の対象だし、真冬にTシャツ1枚で過ごすほど暖房するし、発電が追いつかなくて、あっぷあっぷしてる国なのに、

  発電効率が上がっても、電力消費は同じ

と思ってるようじゃなw

中国は、そもそも金払ってんだからいくら使おうがオレ様の勝手だ!とか、
盗んでるからいくら使ってもタダ、
って国なんだから、

  発電効率が上がっても、電力消費は同じ

と思ってるようじゃなw


インド・・・・人として考えてもらえない階層の人が多いし、宗教の問題もあるし、発電効率とは関係ない部分が多過ぎるような気がするんだが。


MOTTAINAIが省エネにつながるには、使う側の意識が大事なんだけどなw
[PR]
by 8823_nazo | 2008-02-14 16:10 | corner of lunch box
<中国製ギョーザ>食品メーカーなどで「意図的混入説」強く


まー、朝青龍が、ちょいと自国でサービスしちゃったら、オーズモー協会が、「てめー!ぶっ飛ばす!」って言いだして、落とし所を間違っちゃったけど、今回はごまかしそうだねw。
(本来なら、モンゴル外務省から「うちが悪かったんやー」って手紙を貰った時点で「今度から、気ぃつけんかいっ!」って言って手打ちにしたら終わったんだけどね)

今回の落とし所は、
1,中国人従業員の中に反発分子が居て、「思い知らせる為に、やりました」
  (反発分子は架空でも可)
  反発分子を死刑にして、手打ち
2,日本の「被害者」の原因とされる食品から、
  毒性のあるものが検出できない事例が多数出てくる。
  (いわゆる「もらいゲロ状態」なので、原因物質が無くても、心因性要因で
   体調を崩す。仮病や詐病じゃなくてね。)
  (ヤラセ要員を出動させても可)
となる。

こうすれば、
 「中国政府も中国メーカも悪くないアル!」
 「実際に被害に遭った人は確かに居るが、極く小さな事故だ」
 「日本人はマスコミも含めて騒ぎ過ぎアル!」
と、小さな事件として収束させられる。

でもさ、ホントはこの事件で気付くべき事は、「中共が日本への輸出を拒否すれば、日本は飢える」って事だぜ。
自給できないのは仕方がないにしても、輸入ルートを絞るのは自殺行為。

あ、ところで、江戸時代末期って日本の人口は3000万人くらいだったんだっけ?
輸入しなきゃこの程度しか、食っていけない。

ところでところで、ほか弁屋さんとかコンビニの輸入食材はダイジョーブかね?
[PR]
by 8823_nazo | 2008-02-01 23:53 | 食盒的角落(中華)