うら寂しい上に口汚いblogにようこそ。TB,コメントお待ちしてます


by 8823_nazo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ:何を今更( 89 )

Mac mini用資料メモ001

Mac mini(MB139J)の電源スイッチにつながるコネクタの型式。

ハウジング molexの51021 2P

ACアダプタのオス分からんかなぁ。
[PR]
by 8823_nazo | 2010-01-18 01:45 | 何を今更

盗電準備完了っ

テレビなどに使える“ワイヤレス給電システム”、ソニーが開発


磁気共鳴って、トランスとは違うんだろかな?
間にブツが存在しても、送電効率は下がらないと。

じゃ、鉄筋コンクリートの壁でも通せる訳だな。
同じ型の受電デバイスがあったら取り放題?

送電デバイスと受電デバイスとでID認証するのかな??
そうなると、ID交換できる送電デバイスが壊れたら、本体も使えなくなる?
それとも、複数を購入?
ID認証作業が必要だったら、操作性落ちるぞ。

以下引用
約50センチ離れた場所にある機器に60ワットの電力を給電できる
 ソニーは10月2日、電源コードを接続せず、テレビなどの電子機器に電力を供給できる「ワイヤレス給電システム」を発表した。約50センチ離れた場所にある電子機器に60ワットの電力を給電することが可能になる。

 送電デバイスから供給された電力エネルギーが、同じ周波数で共鳴している受電デバイスのみに伝播する磁界共鳴型の非接触給電技術を採用。送電/受電デバイスの位置関係がずれていても高効率の給電が可能で、かつ送電/受電デバイスの間に金属が入っても、熱くはならないといった特徴がある。

 新開発の給電システムは、ソニーが通信・放送分野の商品開発で培ってきた高周波伝送技術を応用した整流回路を搭載。整流を含めても約60%という給電効率を実現した。また送電・受電デバイスと同じ周波数で共鳴するリピーターデバイスを開発。デバイスのみの基礎実験では、リピーターを送電/受電デバイス間に配置することで、給電効率を維持したまま給電距離を50~80センチメートルまで延ばすことに成功したという。

 同社では今後、ワイヤレス給電技術の電子機器全般への応用の可能性について研究開発を継続する方針。

[PR]
by 8823_nazo | 2009-10-04 02:55 | 何を今更

使い方次第マウス

マウスを指にはめて使ってみませんか? | Excite エキサイト

おれ、こういうののレビューって書かせてもらえないんだ。
大抵、悪口というか欠点ばっかり書いちゃうからね。
だって、自分で買う時、宣伝文句なら簡単に見つかるのに悪い部分て大抵教えてくれないじゃない。

さて、このマウス。
持ってて良いか否か。  お金に余裕があるなら買っても良い。
余裕はないが、目的がはっきりしているので、買った。 使ってる。

実用性と言われるとかなり無駄。
通常のマウスと同じように使うには、チョイ辛い。
慣れは「しかたがないな」と慣れる前提。
でも、IBMの赤いポインティングデバイスよりは使いやすい。
ものすごく相性の悪いマウスとマウスパッド並みの使いやすさ。
クリックするたびに、ポイントがずれるってのが問題なんだわ。

指に縛り付ける(ゴムで止める)ので、タイピングしづらい。
1個づつ押す程度の遅さで良いなら、問題なし。
高速でチャットし続けるのなら、絶対邪魔。

使わない時にも、LEDが光り続ける。
どうしても横向きにしか置けない。
ボディの軽さが災いして、こっちに向くと鬱陶しい。
センサーの前で何かが動くと、当然反応して、ポインタが動く。
仕方が無いので、専用ホルダーを作った。
ヤクルト(?)の容器の上半分を切り捨て、錘り代わりに砂利を入れ、コーキング剤で固定。
本来なら、ホールドモードがあっても良いかなぁ。

うちのマウス限定の問題。
通電し続けたら、LED切れた。
  と思ったが、もったいないのでバラしてみたら、LED等のハンダがいい加減だった。
ハンダし直してずっと使ってる。

使用目的
PDFのようなずーっとページをめくる操作には簡単。
でも、そういう目的には、クリックだけのデバイス(名前忘れた)がある。
しかし、「ちゃんとマウスがありますよ」が前提。
この製品なら、マウスなしでも問題なし。

結論としては、
 青空文庫とかPDFとかを読む頻度が高い人は、買い。
 面白いと思うのなら買っても良い。
 実用性やコストが気になるなら、買うな。


ほらな、悪口半分以上だろ。
[PR]
by 8823_nazo | 2009-03-31 17:00 | 何を今更

そりゃ拮抗もするわな

テレビ派とネット派がほぼ拮抗 電通調査

テレビだと、朝から晩まで同じネタを同じ映像ソースを使って使い回し。
例えば、日本に1000万人の移民受け入れってネタはネット以外では流れていない。
例えば、サマータイムに関して、否定的なレポートが出た事は日本の導入騒ぎの時には参考にさえされていない。

さらに、専門分野に関わるニュースだったりすると、完全なお手上げ状態。
発表者側のレポートを鵜呑みにするか、恣意的な視点で文句を言うか、のどちらか。
心の中で「おめーら、バカか?」と何度言った事か。

ネットでは、普通のニュースでさえ、シロートには気付かないポイントを専門家や同じ業界の人間が指摘したりする。

個々のブログについては、ブログ主に大きく左右されるので言及しない。
しばしば、悪者扱いされる「2ちゃんねる」を例にすると、
プロや専門家が集中する「板」は、オレ様カテゴリーでさえ、口を挟めない程・・・・・ごめんなさい、それ程知識ありません・・・・・。
「ニュー速+」でもすごく参考になるコメントも多数ある。
(ま、どんな板でもまともな情報は10%もないけどなw)
有害サイトの代表格に入れられているけど、メディアリテラシーの無さから来る誤解だな。

そういう状態なんだから、インターネットも接続できて、テレビも見られるのなら、両方全部チェックしちゃう。

おれなんか、前日の録画を2倍速で聞きつつ、ネットでニュースを見ちゃうもんな。(「朝生」は、雑音大杉で断念しましたW)
新聞は、ラテ欄はネットに依存してるから見ないし、スポーツなんか全然見ない。
社説とコラムと特集連載だけだな。

新聞と週刊誌の立ち位置が、そのまま、ネットと新聞の立ち位置になってるなーと思ったりする。
影響力は、厳然として新聞やテレビの方が上なんだけれど。
[PR]
by 8823_nazo | 2008-06-11 19:33 | 何を今更
「iPhone」、年内にソフトバンクから登場


ソフトバンクかー。
いらんなー。
で、日本のサイトには何にも書いてないのは何でだー?
なんであんなもんに決まったんだ?

いつものトバシだったら良いのになぁ。
トバシなんて話にはならんよなぁ。

近年にないガッカリさんです。
[PR]
by 8823_nazo | 2008-06-04 22:01 | 何を今更

1個だけ質問





マイクロソフトは、いつになったら、セキュリティが強固で、操作が分かり易くて、バグが少なくて、重くないOSを作れますか?



マイクロソフトは“アンサー”を返す「知識検索」を目指す、「MSN相談党」党首に押切もえを任命
[PR]
by 8823_nazo | 2008-06-04 21:29 | 何を今更

結構凄いけど

10年間メンテ不要の省エネLED照明器具 松下電工

うんとまー、ずいぶん前からダウンライトLED機器は出てるんだけど。

実際のところ、「ランプ効率」が直管蛍光灯と比べてどのくらい偉いんだよって話なんだと思うんだ。
実は、蛍光灯は意外と偉くて、同じ電力で強力LEDよか3割くらいよく光る。

「だったら、ちょー小型(長さが5cmくらいの)の直管蛍光灯か、直径5cmのサークライン作った方が偉くないか?!」って思ったりするんだけどね。
(ふん!オレ様はシロートだからな。例え技術的に可能でも、コストの問題はLED照明よりも回避し辛いし、使用後の水銀の処理をどーすんだって事は考えてねーよ)

で、LED照明のもうひとつの問題は、演色性と分光スペクトル
太陽の光を基準にして、ちゃんと色が表現できているかどうか。
パーツ屋で売られてる50円の白色LEDは、青色LEDに補色の黄色の蛍光剤で人の目には白く見える。
でも、赤や緑が欠けた分光スペクトルなんで、植物育成には向かない。
もちろん、色味が悪くなるので食卓や食品展示には向かない。

赤、緑、青の3個のLEDを内蔵した光源も、ぱっと見には白っぽいが、ランプ効率も演色性も悪いし、駆動回路が複雑なんで、「照明」としては今後ナシの方向?

ということは、こいつは、蛍光灯の紫外線発光部分を近紫外線LEDに置き換えたやつかな?
熱を出しにくいから、紫外線の量と質によっては、美術館の照明にも向くかも。
(もちろん、光の指向性をある程度制御しないといけないけど)
近紫外LEDの発光効率も大事だが、演色性を要求する場合の蛍光剤の開発ってのが大事なのね。

松下電工のサイトにも載ってない。
まー、使う側は、物理的サイズと消費電力とだけ考えれば、あとは既存の照明と違わんしなぁ。

今の電球型蛍光灯並に普及させるとしたら、1万円以下にならんと最初の壁は越えれんだろうなぁ。
あと、現状の電球や電球型蛍光灯の代替ができるデザインにする事。
(もちろん、蛍光灯型LEDライトや電球型LEDライトがあるのは知っているが、現時点では「キワモノ」であって、その性能も元の商品に遠く及ばない。)

さらに、形状の設計が、放熱と指向性の強い光源である事だけに依存するので、全く別の照明方法を編み出した方が、普及への近道とも言われてる。(が、どんなの?って言われると出てこないw)

ともかく、もっと安くなって、分光スペクトルがもうちょっと向上して、ランプ効率が上がらん限りは、シロートには「へー」って程度の話題だね。
と、シロートが凄い事を書いてるぞ風味にしてみた。
[PR]
by 8823_nazo | 2008-05-31 01:54 | 何を今更

全部MSゴシック!

「パワーポイント」に突如逆風 枚数も多く、コピーコストもかかる

会社に大量のパソコンがある時代に、手書きの報告書ってのも少ないだろうけど、手書きだと、普通は「書体」を変えられない。
まー、漢字タイプ使ってる人もいねーよな。
で、当然のごとくパソコンで報告書やら、プレゼンやら作っちゃう訳だ。

なんでか、全部「MSゴシック」・・・
ま、漢字はゴシック、ひらがなカタカナは明朝ってのよりは、多分マシだろうけどw
で、文字の色を変えて強調。
漢字も入ってるのにイタリックっ!

パワポでデータ提出しないと受け付けてもらえない学会のだったりすると、「ウインドーズパソコン」が標準的に入っているはずの「MSゴシック」と「MS明朝」くらいしか使えないのかも知らんが。

Windowsは意味が分からん問題が多くて嫌なんだが、どうしてOSやらアプリのバージョンが変わったぐらいで、パワポの表示がグチャグチャになったりするんだ?
ところでさ、MSゴシックとかMS明朝とかって、汚いというか幼稚っぽい書体に見えるんだけど、どう?
[PR]
by 8823_nazo | 2008-05-26 19:10 | 何を今更

簡潔に

トヨタグループが「パワーポイント」自粛令!?

「パワーポイント」に突如逆風 枚数も多く、コピーコストもかかる

まぁ、落書き同然のオレ様のエントリが簡潔じゃないのは我慢してもらうとして。

会社の朝礼や会議とかで、だらだらしゃべっているのを見ると「おまえ、自分自身の言いたい事が分かってないだろ」って思っちゃって、思考を遮断しちゃうw
(で、聞いてないのか?って怒られるのはオレ様のデフォ)
会議、朝礼は、椅子なしでやれよ(車椅子の人を除く)。
年寄りの重鎮が1人でも居たら、会議全部が15分で終わっちゃうかもねw

昔の中ボスは、ブルーのスライド世代なんだ。
今のパソコンから直接スクリーンに映し出せるようなのを目の当たりにしつつ、「僕はこれで十分。色付きで説明しないといけないような発表はしないし。」と言ってた。
時代の趨勢で学会の総会から「データで提出してください」と言われ、中ボス、お怒りw

まぁ、そんな中ボスが、学会の発表でいつも怒ってた。
 今のパソコンで作るスライドは、色が多いけど内容はないねー。
 白黒で十分。
 黄色を使うなんて、もってのほかだ。

まぁ、生き物係の学会なんて、「症状」にはカラー写真が必要かも知れないが、顕微鏡下の画像は3色4色で足りる世界。
グラフにしたって、1スライドにせいぜい4色。
中ボスのご意見では、「白黒で十分!」

あるとき、小さな学会で司会をしてた中ボス。
「大事な数字に黄色使っちゃ、みんな見えないよ」
       内容より先にそっちを指摘か!w

スライド作りは、白黒基本。

というわけで、オレ様の勉強会などで使う資料は、白黒になっても可というものしか作れない。
レジュメは全部白黒なんだw
だって、寝ちゃう人居るんだもん。スライドを見てないと理解できないって資料を渡しちゃうと、怒られちゃうw

まぁ、金物屋さんだったら、色使いは大切なのかも知れないけど、カラーコピーでは、本来の色は出ません。
しかも、室内の照明の色によって変化する事も勘定に入れないといけません。
したがって、カラーコピーとモノクロコピーには、本質的な違いが見いだせない場合が多々あります。

パソコン雑誌が必死になって使い方を説明しているけど、大事なのは中身であって表現ではないことを理解しないと、「表現のために使っている」んじゃなくて「パソコンに使われるためにデータを用意している」事になりかねない。


別の方向からも
「枚数も多い」
日本の企画って、「何を盛り込むか」が中心になっちゃうのが多いように思うのよ。
「何を切り捨てる」とか「何をメインに据える」という意識が低いのかも。

だから、パソコンや「携帯型音楽再生機」も、「あれもできますよー」「これもできますよー」と便利に見えるのに、実際に使い始めると、使わないどころか、気付きもしない。
テレビも見られますよー。音楽も聞こえますよー。お買い物も出来ますよー。
でも、本来の機能は、安物のパソコンと変わりませんよーw
では販売戦略も絞り込めんのじゃないかと他人事で笑っています。

本日のまとめ
       「ホントに伝えるべき情報は意外と少ない。」
       「パワポを駆使するほど、内容はなくなる。」
       「オレのエントリは内容のわりには長い。」
[PR]
by 8823_nazo | 2008-05-21 18:46 | 何を今更

炭じゃダメなんかのー

白い棒を差すだけで花が長持ち

なんで、政治ニュースなん?

この「モノリス」とやらの値段がどのくらいか知らないけど、
ちょい高級な炭のひとかけらとどっちが安いんだろう。

この記事にはどのくらいの延命効果をもたらすのか書いてないけど、
炭とどのくらい違うんだろう。

「何かを吸収するので寿命が長くなる」って、その「何か」が問題だろうに。
例えば、細菌の増殖によって、寿命が短くなりますってんなら、次亜塩素酸(ハイターとか)で足りるし、
一定の高分子というなら、単純に炭でも良いし、熱帯魚飼育に使われる「濾材」でも十分。
たまに、学会の発表でも「unknownが作用していると思われます」とか「unknownの存在が示唆されました」って、言う人が居てる。
(大抵、心の中で、時間が足りなかったのか知らんが、そこまで調べて発表だろうにと文句を言う。)

1〜2%の砂糖でも入れてみよう。
中身まで真っ黒のちゃんとした炭でも放り込んでおこう。
ハイターを1滴入れてみよう。

それだけでも、延びます。

熱帯魚とか園芸とかで、訳のわからんアイテムってのは高いばかりで手を出す人は初心者かネタ探しのマニアという定説があります。
熱帯魚のことわざに
「スネールほいほい かかったのは 人間だけ」
というのがあります。
[PR]
by 8823_nazo | 2008-05-20 02:33 | 何を今更