うら寂しい上に口汚いblogにようこそ。TB,コメントお待ちしてます


by 8823_nazo
カレンダー

2009年 03月 30日 ( 3 )

賛成してないからネッ

破壊命令に李大統領「反対せず」 ミサイルで英紙インタビューに

「大韓民国」という国の憲法では、「北朝鮮」は国内だそうで。
さらに、その地域は無政府状態なんだそうだ。

と、宣言しているのに、
「自国から、反政府組織が発射する物体について、自国の管轄が可能な領域を飛び越して外国に飛んで行く」のに他人事w

この記事ひとつで「韓国は北朝鮮のフロント国家でございます」と宣言してるってこった。
もしくは、ただの間抜け国家か、余程北朝鮮に遠慮しているか。

以下、引用
 【ソウル30日共同】韓国の李明博大統領は北朝鮮の長距離弾道ミサイル発射に備えた自衛隊への破壊措置命令と関連し、軍事的対応には反対だが「日本領土への落下に備えた自国民保護のためで、反対はできない」と述べた。英紙フィナンシャル・タイムズとのインタビュー内容を大統領府が30日明らかにした。北朝鮮が核開発をせず、純粋な宇宙開発をしているだけなら「誰も文句を言わなかった」と語った。
[PR]
by 8823_nazo | 2009-03-30 18:24 | 食盒的角落(中華)
<不法残留自殺>強制退去手続き中の事件で、日本側へ説明を要求―中国

勝手に不法残留して、勝手に死んで、迷惑かけて。
さすがに、中国。 まず第一に「我が国の国民が迷惑をかけました」とは言わんのだな。

これは、収容手続きの期間を徹底的に短縮しないとダメだな。
今回の一件をきっかけに、中国国内に収容機関を作って、即時転送するシステムも必要かもな。

ところで、一応「犯罪者」なのに、「さん付け」はいらんだろう。
まぁ、「Record China」だから仕方ないのかも知らんが。

以下、引用

2009年3月28日、東京都港区にある日本法務省入国管理局の収容施設内で今月21日、30代の中国人男性が自殺した事件は、中国国内でも取り上げられ注目されている。「日本新華僑報」の記事をもとに中国新聞網が伝えた。

20日午前9時15分ごろ、1人用の収容部屋で、男が電気ポットのコードを窓の取っ手にかけ首をつっているのを職員が発見。直ちに都内の病院に搬送されたが21日未明に死亡した。

死亡したのは、遼寧省出身の楊維剛(ヤン・ウェイガン)さん。入管難民法違反(不法残留)で今年1月30日に当局に収容され、強制退去手続き中だった。20日午後1時に、同局から在日中国大使館のもとへ、中国人収容者が自殺を図ったという第一報が入った。翌21日早朝、再び入管から午前2時40分に楊さんが死亡したとの知らせが届いたという。

在日中国大使館の許澤友(シュー・ザーヨウ)総領事は24日、日本外務省に今回の件について詳しい説明を要求。「日本側は自殺の原因など具体的な経緯に関する報告書をいまだに中国側に提出していない」と指摘し、楊さんの人権は尊重されていたのか、また事後処理は適切だったのかについて正式な返答を求めている。(翻訳・編集/SN)(Record China)

[PR]
by 8823_nazo | 2009-03-30 01:45 | 食盒的角落(中華)
<民主・鳩山氏>「小沢氏辞任なら幹事長も連帯責任」


「(党の支持率が)落ちて選挙が戦えないと執行部が判断すれば責任を取る。少なくとも幹事長は連帯責任だ」
とは述べてるが、
「小沢氏が辞任する場合は鳩山氏も同時に幹事長を辞任する考えを示した。」
とは関連していないんじゃないのか?
執行部と小沢が完全に一緒じゃないとそんな結論にならんだろ。
執行部の判断と小沢の判断が完全に一緒だったとしても、「じゃ、幹事長だけじゃなくって執行部全員だろ」ってこったがな。
相変わらずの強引な田原のしゃべりに流されたのを記事にしただけかな?

それに、小沢が辞めると言っても、党首を辞めるから幹事長を辞めるだけだろ?
学級委員長がやめるから保健委員も辞めますって程度だろ?
別に退学する訳でも、自殺する訳でもないんだし。 たいした話じゃねーな。

一般世間じゃ「小沢は【議員を】辞めて当然」って風潮の中で、「党首辞めます。幹事長も辞めます」って程度じゃ「なんじゃそりゃぁ!」とダメージ回復量ゼロ。
いわば、大阪の「船場 吉兆」の一連と同じじゃんw

本気で民主党再生だったら、バカな民主党支援者みたいに「小沢は悪くない。国策捜査だ!陰謀だ!」って叫ぶ前に、「トロイカ体制」とかって連中全員をミンスから追い出さんと価値のかけらもないどころか、結局刺さったトゲを抜ききらずに毒が回ってミンス解体になっちまうぜ。
まぁ、元々モザイク政党だから、旧社会党とか旧自民党とか全部バラしてやり直した方が、まともな政党にしやすいんだが。

以下、引用
 民主党の鳩山由紀夫幹事長は29日、テレビ朝日の報道番組で、小沢一郎代表の公設第1秘書の政治資金規正法違反罪による起訴を受けた小沢氏の進退問題について「(党の支持率が)落ちて選挙が戦えないと執行部が判断すれば責任を取る。少なくとも幹事長は連帯責任だ」と述べ、小沢氏が辞任する場合は鳩山氏も同時に幹事長を辞任する考えを示した。

 鳩山氏は「役員、執行部のメンバーは小沢代表で行こうと党議で決めた。共同責任だ」と指摘。24日の役員会、常任幹事会で小沢氏の続投を了承したことから、小沢氏が辞任した場合は党執行部全体に責任が及ぶとの認識を示した。

 鳩山氏によると、26日に党本部で小沢氏と会った際、「続投と決断される以上はできる限り支えるが、国民がこの執行部では(政権交代は)難しいと判断した時はお互いに責任を取ろう」と呼び掛け、小沢氏は「分かった」と応じたという。

 また、鳩山氏は同番組で、事件に対する世論の理解を得るため、近く調査チームを設置する方針を明らかにした。小沢氏に寄せられた多額の献金の使途などを調査する。【佐藤丈一】(毎日jp)

[PR]
by 8823_nazo | 2009-03-30 00:04 | 重箱の隅っこ