うら寂しい上に口汚いblogにようこそ。TB,コメントお待ちしてます


by 8823_nazo
カレンダー

2008年 06月 19日 ( 3 )

「裁判所は断罪して終わり」

同じような事件を繰り替えずクズが居る。
でも、受け持った弁護士が「自分の見通しが甘かった」とか、
再犯を防ぐために、自分たちが何をすべきかとか、
言ってるのをあまり聞いた事がない。
オレが聞いた事がないだけで、ホントは言ってるかも知れんがね。

ま。時々、出所後の身の振り方の相談に乗っている人が居るのはテレビで見てるけど、「特待生」だけだもんな。

裁判官の名前は記事になったりするけど、犯人の弁護士の名前って、有名な事件以外は聞かないしなぁ。

裁判所にグズグズ言うなら、自分の側の人間にも言わなきゃ。
[PR]
by 8823_nazo | 2008-06-19 18:12 | 重箱の隅っこ
天窓割れ小6男児転落死 東京・杉並の小学校屋上
アクリルなんか、10年くらいしか持たないだろうに。
せめて、ポリカにしないかね。

(大変な間違いを書いてしまいました。コメント欄のtopさんにご指摘をいただきました。 訂正とお詫びをいたします。 見ちゃった方、許してください)

加工性が悪いのは、重々承知の上だが。

逆に、塩ビ+金網とかって手段で、初期コストを下げて、ランニングコストを上げちゃうって手段もありかも。
毎年、点検ついでに交換してやりゃ良いだろ。
「構造上の問題がなかったか」って、ま、教育委員会なんだからその程度のコメントが限界だろな。
構造上の問題なら、設計段階で間違ってたって事にならないか?


アクリルって直射日光下だと10年かそこらしか持たない。
(大変な間違いを書いてしまいました。コメント欄のtopさんにご指摘をいただきました。 訂正とお詫びをいたします。)
透明だったら、乗らなかったかも知れないな。と思いつつ。

採光が難しいから天窓を作ったんだろうが、天窓って難しいよなぁ。
下手に施行したら、漏水とかもあるし、水平方向に設置するものだから、定期的な掃除は、通常の窓より重要だし。
窓を大きく作って、階段を利用して採光を強化するとかの方が好きだな。
普通の家と勘違いしてるなぁ。>オレ



---------------
<小6転落死>転落時、別の子注意…引率教諭 東京・杉並

学級崩壊気味なのかね。
一方では走り回り、別の子供がジャンプ。
これで、もう1人、フェンスに登って騒いだら、どんな教師もパニックだな。

別の天窓にも児童の足跡 全校集会で事故の経緯説明

イチビリだったのか?


---------------

何にせよ、「学校(or/and 教師)の責任」なんて、短絡的な結論を出してほしくないもんだな。
危険認知力の低下なんて、大雑把なセリフも嫌いだしなぁ。
イチビリが高じて道路に飛び出し、車に轢かれるってクラスの問題だからな。

男児のご冥福を
[PR]
by 8823_nazo | 2008-06-19 17:01 | 重箱の隅っこ
<連続幼女誘拐殺人>宮崎死刑囚の死刑執行 他の2死刑囚も

今から3ヶ月後に死刑にしても、きっと文句を言い出すだろう。
枝葉の理由を挙げ連ねて、文句を言う奴は、何をやっても文句は言う。
本気で文句を言うなら、根本的な問題点に集中して意見するべきなんだけどね。
死刑反対なら、死刑の間隔が3ヶ月でも、10年でも、関係ないはずだ。
結審から死刑までの間隔が、1週間でも50年でも、関係なんてない。
なのに、「間隔」だとか「人数」だとかを出してくるのは、意見を言う奴の心に信念が欠けているからだ。




まー、この中で宮崎勤が、一番の有名人だけれど。
20年近くの期間があったのに、一度として反省の弁とやらが出てこない。
もっと頑張れば、反省させられるかもなんて言ってる連中も居るらしいが、じゃ、あと3年置いとけば、反省するのか?可能性だけなら死ぬまであるぞ。

加藤智大だって、世界を救う救世主になる可能性だって、可能性だけならあるんだぞ。

最近、やっと終身刑の創設が話題になってきた。
ところが、「話題になってきた」だけw
終身刑の刑務所の置き場所がないw
普通の刑務所を拡張する事もほぼ不可能w
今や普通の監獄でさえ収容力オーバー。
監獄を受け入れる自治体もほとんどない。

となると、短期刑の囚人をGPSと神経毒注射器付き首輪で監視が必要になってくるな。
イギリスとかみたいな足輪じゃなくて、首輪な。
「刑務所に入れてくださーい!」って懇願したくなるように。
[PR]
by 8823_nazo | 2008-06-19 00:24 | 重箱の隅っこ