うら寂しい上に口汚いblogにようこそ。TB,コメントお待ちしてます


by 8823_nazo
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

公共心ナシ


少し前に、
エクスペディアで、「日本人旅行者が一番良い」というありがたい評価を頂いたばっかりなのに。

食事と会話については「郷に入りては郷に従い」を実践しないけど、あまり面倒をかけない良い客という評価。

日本人は、生活で外国語を話す必然性がないからなぁ。外国でもヘタクソだよな。
ま、「変な食べ物でも食べてみよう」って勇気は必要なのかも知れない。

ところがだ、チョーニチ新聞じゃ「もっとわがままにやれよ!」と、特亜人のようにレベルを下げろと記事を書いていた。(すでにwebから消えているので、ミ ´Å`彡さんのblogから)

というのを、実践した訳じゃないんだろうが、今回の<落書き>学生がイタリアの大聖堂に「岐女短」 謝罪文郵送

教会から「謝罪してもらえれば、修復の費用負担は不要」との回答があったため、学生と学科長が、それぞれ英文で書いた謝罪文を郵送したという。
さすがだなぁ。
で、japan-currentさんのエントリの「ご奉仕」だ。
教会の了解とか関係なく、周辺の路上の掃除でも行けば良いんじゃねーか?
それこそ、「海外研修」だと思うがなぁ。これじゃ、「物見遊山」じゃねーか。(あっちの国の法律とか、協定みたいなもので禁止されていなければだけど)
「人類の宝物を汚してしまいました。ごめんなさい。」ってTシャツでも着て活動したら最高だけど、それは言い過ぎだよな。

インターネットでは、周辺にも大量の落書きがあって、真横には消された「亮介」なる文字もあるし、この連中だけを槍玉に挙げるってのも問題だわ。
そういや、AAAとかいうバカ芸能人の話も立ち消えだな。
「じゃ、学校の名前とか書かなきゃバレないじゃん」って間違った方向へ解決策を見出そうとするだろうし。


問題は、
「みんな落書きしてるから自分もOK」って思考
「自分の物じゃないから、どうなってもOK」って思考
「他人の所有物ではないから、自分の物にしてもOK」って思考
なんだと思うぞ。
[PR]
by 8823_nazo | 2008-06-25 18:02 | 重箱の隅っこ