うら寂しい上に口汚いblogにようこそ。TB,コメントお待ちしてます


by 8823_nazo
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

落ち着かなくても、見せ物優先

<四川大地震>成都で展示会…遺品や被災地の奮闘を紹介


半年とか1年とかって期間なら、分からんでもないが。
未だ、寝る場所の確保さえママならん人が居るとの話題もある地震なのに・・・・


 四川大地震の被災地・成都の建川博物館で、震災の記録写真や犠牲者の遺品など約7000点を集めた展示会が開かれている。館長の樊建川(はんけんせん)さんが「震災の悲惨さと被災地の奮闘ぶりを伝えよう」と、発生から1カ月の節目を機に今月12日から始めた。市民の関心は高く、1日で約1000人が来館したこともある。【成都(中国四川省)で鈴木玲子】

 がれきの中から見つかった学童の教科書や地震発生時刻で止まった置き時計……。会場には約4000点の遺品が並び、報道機関やボランティアが撮影した写真や犠牲者の遺影約3000点が掲げられた。


例えば「展示会を開催し、入場料を寄付します」って話題なら、まだ理解可能なんだが、文章からは読み取れず。
日本人の新聞屋なら、万一、入場料を寄付しますという話があれば、間違いなく書くと思うんだがなぁ。

会場には約4000点の遺品が並び・・・・・、10日や半月で、集めた上に、手入れ、整理までできんだろう。
当日から?w

被災者と救助に関わった人々の思いや願いを・・・・・って、現在進行形なんだがなあ。


中国人のメンタリティはわかんねーやw
[PR]
by 8823_nazo | 2008-06-23 14:52 | 食盒的角落(中華)