うら寂しい上に口汚いblogにようこそ。TB,コメントお待ちしてます


by 8823_nazo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

これが役所なら大問題

カラー原画紛失で賠償請求 小学館に人気漫画家

漫画家がコラムや漫画のネタに、一話分原稿無くされた!とかって書かれてるのを良く見るような気がする。

編集部の改変や、出版社の倒産によって、原稿が行方不明になったりするらしい。
「鳥山明」とか「青山剛昌」あたりなら、多分、そんなこたーねー。
担当者のクビが飛ぶのは当然として、編集長あたりまで、逝っちゃうだろな。
でも、「吾妻ひでお」とか「山本貴嗣」あたりだと、やられちゃう可能性大だな。
いや、もっとマイナーというか単行本のひとつも出せないあたりの人だと、絶対簡単に無くされてる事例は大量にあるだろな。

出版社って、漫画がネットに流されたり、同人誌に描かれたりすると、文句を言うのに、
自分の漫画家の原稿を保管管理するって義務は、いい加減なんだな。


雷句誠が小学館からはもう仕事を受けない!って宣言したらしいが、きっかけなんだか、原因のひとつなんだか。
[PR]
by 8823_nazo | 2008-06-08 01:02 | 重箱の隅っこ