うら寂しい上に口汚いblogにようこそ。TB,コメントお待ちしてます


by 8823_nazo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

日教組の広告塔が文句言う

<強行遠足>生徒にICタグ 「過保護」指摘も 甲府一高

オレ様だと105kmどころか女子の30kmでもダメかもしんない。
昨日もお買い物目的で街を3時間ほど散歩してみたんだが、足の裏とヒザが・・・・・

人間がダメなのは仕方がないとして、体までダメ人間って・・・・
ホントーにダメなオレ。

105kmを22時間。 休まず時速5km・・・・
47kmを 9時間。 休ます時速5km超

すげーなー。
かなりの数の生徒が脱落するのかも知らんがすげーなー。
単純に偉いと思うよ。
こんなもん、ほとんどの人は社会人になってやったりしないだろうし、一度くらい経験しても良いんじゃないのと思うんだがな。
オレも、高校で山間地の起伏の激しいコースを走る大会があったんだが、走った。
後にも先にもこれだけ走ったのは高校の3回だけw
画一的な日教組風味の教育なんかより、得られるものが多いと思う。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
学校内部からも「過保護では?」
って、一時的に行方不明にでもなったら、それはそれで問題にするだろうに。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
卒業生などから「限界に挑戦する本来の姿に」との要望があり
「要望」ってどういう感じで要望なんだろね。
卒業生ってのが、どういう世代の人なんだろうね。
昭和20年生まれとか、卒業生でPTAの会長とか、ごく最近卒業しましたとか、
それによって、「単なる意見」から「圧力」まで違ってくると思うんだ。
で、「など」って何だ?

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
同校関係者は「高校生を管理するようなことをしてまで、距離を延ばす必要があるのか」と疑問を呈している。
この関係者ってのは、生徒の親?
「距離を延ばす」事に目的があるように思ってるようじゃ、バカだ。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
02年10月、女子生徒2人が乗用車にはねられ死傷する事故が発生。
「強行遠足」が問題なんじゃなくて、通学途上でも起きうる事故。
コース選定に安全性を考慮する努力は必要だし、なんだったら、体の不自由な生徒などにも安全管理支援として参加してもらうとか、考えりゃ良いことなんだけどな。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
何かにつけ教育がらみで因縁をつけさせたら右に出るものが居ない、教育ゴロの尾木が登場
 ▽教育問題に詳しい尾木直樹・法政大教授 まるで動物を扱っているかのよう。
単に、ICタグを使って、検問チェックを効率アップしたいだけなのに、「動物を扱っているかのよう」だってよw
どこかの遊園地の入場チェックも、この男にしてみれば、動物を扱っているつもりなんだろねw
先生の励ましなど、対話しながら歩くことに意味があるのではないか。
なんで思いつきでしか言えないんだろね。
しゃべりながら、55km踏破できるもんなら、やってほしいよ。


ICタグを付けること自体が管理で、教育現場にこの動きが広がることを危惧(きぐ)する。
で、勤怠管理も、おかしーとか言い出すんだね。
凄く歪んだ想像力の賜物だねw

ちなみに、尾木直樹といえば、先日、入学金も納付せずに入学式に参加しようとしたバカどもを応援してた事でも有名。
有り体に言って、教育関連の話題で「尾木直樹」が何か文句を言ったら、その部分に関しては全く問題のない事なんだよ。
「尾木直樹」が何か賞賛してたら、ものすごく危険な問題を孕んでるから注意してね。
[PR]
by 8823_nazo | 2008-06-02 17:36 | 重箱の隅っこ