うら寂しい上に口汚いblogにようこそ。TB,コメントお待ちしてます


by 8823_nazo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

簡潔に

トヨタグループが「パワーポイント」自粛令!?

「パワーポイント」に突如逆風 枚数も多く、コピーコストもかかる

まぁ、落書き同然のオレ様のエントリが簡潔じゃないのは我慢してもらうとして。

会社の朝礼や会議とかで、だらだらしゃべっているのを見ると「おまえ、自分自身の言いたい事が分かってないだろ」って思っちゃって、思考を遮断しちゃうw
(で、聞いてないのか?って怒られるのはオレ様のデフォ)
会議、朝礼は、椅子なしでやれよ(車椅子の人を除く)。
年寄りの重鎮が1人でも居たら、会議全部が15分で終わっちゃうかもねw

昔の中ボスは、ブルーのスライド世代なんだ。
今のパソコンから直接スクリーンに映し出せるようなのを目の当たりにしつつ、「僕はこれで十分。色付きで説明しないといけないような発表はしないし。」と言ってた。
時代の趨勢で学会の総会から「データで提出してください」と言われ、中ボス、お怒りw

まぁ、そんな中ボスが、学会の発表でいつも怒ってた。
 今のパソコンで作るスライドは、色が多いけど内容はないねー。
 白黒で十分。
 黄色を使うなんて、もってのほかだ。

まぁ、生き物係の学会なんて、「症状」にはカラー写真が必要かも知れないが、顕微鏡下の画像は3色4色で足りる世界。
グラフにしたって、1スライドにせいぜい4色。
中ボスのご意見では、「白黒で十分!」

あるとき、小さな学会で司会をしてた中ボス。
「大事な数字に黄色使っちゃ、みんな見えないよ」
       内容より先にそっちを指摘か!w

スライド作りは、白黒基本。

というわけで、オレ様の勉強会などで使う資料は、白黒になっても可というものしか作れない。
レジュメは全部白黒なんだw
だって、寝ちゃう人居るんだもん。スライドを見てないと理解できないって資料を渡しちゃうと、怒られちゃうw

まぁ、金物屋さんだったら、色使いは大切なのかも知れないけど、カラーコピーでは、本来の色は出ません。
しかも、室内の照明の色によって変化する事も勘定に入れないといけません。
したがって、カラーコピーとモノクロコピーには、本質的な違いが見いだせない場合が多々あります。

パソコン雑誌が必死になって使い方を説明しているけど、大事なのは中身であって表現ではないことを理解しないと、「表現のために使っている」んじゃなくて「パソコンに使われるためにデータを用意している」事になりかねない。


別の方向からも
「枚数も多い」
日本の企画って、「何を盛り込むか」が中心になっちゃうのが多いように思うのよ。
「何を切り捨てる」とか「何をメインに据える」という意識が低いのかも。

だから、パソコンや「携帯型音楽再生機」も、「あれもできますよー」「これもできますよー」と便利に見えるのに、実際に使い始めると、使わないどころか、気付きもしない。
テレビも見られますよー。音楽も聞こえますよー。お買い物も出来ますよー。
でも、本来の機能は、安物のパソコンと変わりませんよーw
では販売戦略も絞り込めんのじゃないかと他人事で笑っています。

本日のまとめ
       「ホントに伝えるべき情報は意外と少ない。」
       「パワポを駆使するほど、内容はなくなる。」
       「オレのエントリは内容のわりには長い。」
[PR]
by 8823_nazo | 2008-05-21 18:46 | 何を今更