うら寂しい上に口汚いblogにようこそ。TB,コメントお待ちしてます


by 8823_nazo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

全く違った視点の陰謀



「靖国 YASUKUNI」なる映画がどれほどのものかは知らん。

なんだか知らんが、「国粋主義政治家の稲田」というのが強烈な圧力をかけて、上映を阻止する陰謀があったそうだ。
まー陰謀だからな。 証拠なんてのはまずもって見つからない訳である。

おれも、陰謀論を展開するぞ!


陰謀の主は媚中派とされる一部の政治家。
李纓なる中央電視台ディレクタを日本に送り込む。
中国共産党にとって、2008年は国を挙げてオリンピックの成功に力を注がなきゃならん年、せっかく、小鬼小泉やら、国粋小僧安倍やらを倒して、木っ端役人福田が首相になったのに、相も変わらず、中国を嫌う日本を黙らせる為に1年以上前に完成したまま放置状態だった映画の小屋掛けを強引に推し進める。

最初は集客を見込めそうにないと上映を渋っていた映画館も、在日華僑を経由した中国共産党の圧力に屈して、いくつかの映画館が上映を決める。

中国共産党やそのシンパにとっては、喜ばしい出来事だった。




ところが、直前になって一部の日本の国会議員が、助成の意味があるかどうか確認したいって言い出してから、急に空気が変わる。
一部の映画館が儲けにならない上映を取りやめようと動き出した途端に、多くの映画館が我も我もと取りやめ始めた。

これが事実なんだよ。
まー、陰謀なんで証拠はない。
倦んじゃってる人も、アブナイ人も大抵脳内証拠だけだしなw
あえて、証拠をあげるとしたら、小役人福田の言動だな。



実際のところ、チョーニチ新聞が騒いで、社会党(現・社民党)が、中国共産党に「御注進」するまでは中共自身も含めて一度も国際問題にされた事はなかったんだけどね。
[PR]
by 8823_nazo | 2008-04-02 23:28 | 食盒的角落(中華)