うら寂しい上に口汚いblogにようこそ。TB,コメントお待ちしてます


by 8823_nazo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

みんなもうちょっと献血しようぜ

昭和大病院入院の子どもへの輸血呼びかけるチェーンメール流れる
まー。ガセにコメントするのもアレだけど。
「白血病の子供に輸血」ってのは、大半が血小板輸血。
現在の技術ではほとんど赤血球は混ざらないので、最悪Rhがプラスのものでも輸血可能。
赤血球輸血にはRhマイナスであるものが必要だけど、3週間ほど有効期限があるので全国の血液センターが保有。Rh+の血液と同様、全国の血液センターが融通しあってる。
もちろん、Rhマイナスの人が献血しての話なんだけどな。

だから、この話を深く聞かなくても【デマ】。


「白血病の子供に手術」ってのも変。
白血病とは別の何かだったらアレかも知れんが、それならば、怪我なり病気なりの名前が書かれる。
そして、治療というと点滴で骨髄を移植するので「手術」と言えば言えるけど、点滴そのものだけが大事なんじゃなくて、だめになった骨髄を排除して、移植された骨髄が働き出すまで全部大事。
そんなわけで、輸血の計画も含めていろんな人が協力できる体制があってこその治療なんだから、チェーンメールで流すような種類のものではないので、深く聞かなくても【デマ】。



何年か前に、何度もOFF会で会ってる友達から、「Rh-の血液を確保してもらえない?」って、いつもはメールでやり取りしてるのに電話で相談がはいったことがあった。(その後も大量にメールが来てた。 とりあえず、直で知ってる友達とメーリングリストには「モマエラ、モチツケ」と返信)

その友達のリア友が出産を控えて、医師から「Rhマイナスだから、ちょっと準備が大変だ」みたいな事を言ったらしいのが発端。
(医師は単純にいつも通りの輸血部への血液の発注ではなくて血液製剤の在庫確認を念押ししたかっただけらしい)
が、患者としたらRhマイナスは自力でも集めなくちゃいけないって思ったらしい。

友達には、「友達に気にするな。院内でいつも通りにオーダーしておけば、何の問題もない、と伝えておいて。」とだけ言っておいた。


そんな事より。

    みんなもうちょっと献血しようぜ。

なかなか珍しい血液型(Rhー程度を珍しいとは言わない)だったりすと、ちょっと自慢できるぜ。
ま、輸血が必要な時、そのぶん、ドキドキもんかも知れんがな。
それより、大人になっても自分のABO式とRh式の血液型を知らないってのは、ちょっとダメだぞw
[PR]
by 8823_nazo | 2008-02-26 16:12 | 重箱の隅っこ