うら寂しい上に口汚いblogにようこそ。TB,コメントお待ちしてます


by 8823_nazo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

日本がかつて歩んだ道でもある

中国で違法な組織売血 リーダーの「血頭」ら拘束

「さすが、中国っ!」って思うのはアサハカ。
日本だって、金の為に血を売る人が多数居た。
輸血用血液が貰えなくて、路上で献血手帳を売ってくださいと叫ぶ人が居たとかって話も聞いた事がある(真偽不明)。

今の日本みたいな国の方が圧倒的に少ない。
 輸血用血液は、すべて国内で賄っている。
 輸血用血液の検査はB型肝炎はもちろん、
 病腎移植で検査してなかったとか言われてた梅毒も検査する。
 (冷やしとけば3日位でspirochetesは死ぬらしいが、それでも検査する)
 HIVもC型肝炎も検査する。
 検査つっても抗原抗体反応を利用したレベルだけじゃなくって遺伝子検査まで
 日本以外じゃ絶対にやらないHTLV-I検査もやっちゃうぞ。
 まー、その他にも多数の大技が実施されている。

例えば、日本人が脳死者から内蔵を貰いに行くアメリカでもとても素敵な状況だったりする。
一応、アメリカにも血液センターの協会があって最低限のレベルを守るようになっているんだが、最低限だと日本の輸血レベルには及ばないらしい。(前に見たんだが忘れた。AABBで調べてみると良い気がするが、面倒ら)
もちろん、ハリウッドのチョー大金持ちだったりすると最高レベルの検査をしたものを使ったりするらしいんだが、貧乏人だとギリギリのやら、AABBに加盟すらしていない「血液センター」の血液を使わないといけないらしい。

まー、「アメリカの医療サイコーっ!」とか「日本は遅れてる」って言ってる連中はテッペンの医療しか見ていないってこった。

話が力一杯ズレたな。
まぁ、ズレついでだ。
最近は中国へ移植臓器を貰いに逝ってくる人が多いらしい。
もちろん、内臓は産地直送のトレトレピチピチ。 すべて手作りで移植してくれる。
売血組織とやらが普通に存在しているってことを認識した上で、移植にどういう危険性が隠されているかは、【絶対に気にしちゃいけない】。
根拠もないのに30万人も惨殺されたって言ってる割には、この件だけでもそれ以上を殺してるだろう中国共産党ってなー・・・・・・・

頭のハエも追えないのに、他人の悪口だけは一生懸命だな。


健康が十分にある人は、献血に行こう。
[PR]
by 8823_nazo | 2007-04-08 02:22 | 食盒的角落(中華)