うら寂しい上に口汚いblogにようこそ。TB,コメントお待ちしてます


by 8823_nazo
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

捏造や誤報は問題ない?

<朝日新聞>「ジャーナリスト宣言」の広告自粛 記事盗用で


サンゴに「KY」と書いたのは朝日新聞社。
「うっすらと残っていたのをストロボの柄で擦った」から「行き過ぎ」で「捏造じゃない」らしいがな。

「華北に侵略すると・・・」という記述が「華北に進出すると・・・」
という文章に【政府の圧力で】書き換えられた。と誤報。
誤報と分かった後も、「一部にせよ誤りがあったことはお詫びするが、(中略)問題の本質は文部省の検定姿勢にある」が原因らしい。

中共と
王毅駐日大使
唐家セン国務委員
中曽根康弘首相
の間で、首相、官房長官、外相は参拝をしないとの紳士協定を日中間で交わしていた、と主張
テレビ朝日の加藤千洋は「関係者の間では常識ですよ」とコメント

中曽根本人も、関係者全員も「知らない。」と簡単に言い切られる。


ジャーナリスト宣言・・・・ぷ

もちろん、現時点に至っても、謝罪も反省もない。

ジャーナリスト宣言・・・・
誤報だろうが捏造だろうが全然構わないが、他人のをコピペするのだけがダメらしい。
[PR]
by 8823_nazo | 2007-02-10 16:22 | 重箱の隅っこ