うら寂しい上に口汚いblogにようこそ。TB,コメントお待ちしてます


by 8823_nazo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

調査手法の違い・・・

<内閣支持率>どうして報道各社により「数字」違う?



ってさ、

平和憲法を改変し、給料を減らすためにホワイトカラーイグゼンプションを導入しようとし、法人税を抑制したまま、国民には重税を押し付けようとする安倍政権は
  1, 良い  2,分からない  3, 悪い

自国民を守れるようアメリカから押し付けられた憲法を改正し、サラリーマンの自己決定権を拡大するためにホワイトカラーイグゼンプションの導入を推進し、景気浮揚のために法人税を抑える安倍政権は
  1, 良い  2,分からない  3, 悪い

テーマは同じ、要素も同じ。
選択肢の数も同じ。

でも、多分、結果はかなり違ってくる。


でさ、たとえば、朝日新聞なんて、自分のイデオロギーのために、「KY」ってサンゴに落書きしてみたり、教科書に侵略って書いてた!って言い張ってみたりするんだぜ。
アンケートは適切に解析されたと信頼できそうかね?

たとえば、毎日新聞なんて、アンケートの結果を無視して「ふー、びっくりした 」「それ、ほんとなのかなあ。」「応募しなかった多 数のサイレントマジョリティを考慮にいれて決定させてもらいます。」って書いちゃった変な人の記事を載せた会社だぜ。
アンケートは適切に解析されたと信頼できそうかね?

もちろん、当時の政権に有利なアンケート結果を出すことも可能。

結局、自社のアンケートの中立性や公平性などをどうやって担保するかが鍵なんだけど、そういう事は、言えないのね。>新聞屋さん
書く必要はないが、ここはオレ様の狭い了見と偏った知識で書いたエントリだから、中立性や公平性は少しも担保しない。
[PR]
by 8823_nazo | 2007-02-01 16:45 | 重箱の隅っこ