うら寂しい上に口汚いblogにようこそ。TB,コメントお待ちしてます


by 8823_nazo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

問題の本質を見失い

NHK受信料の2割値下げ するのか、しないのか

橋本元一にしても、菅にしても、こいつら、バカだろう。
受信料支払い拒否ってのは、NHKに対する不信に原因がある。
(もちろん、それに便乗するアホウ共が居る事は認識しているが)

さて、この記事の前提となる「公共放送」としての公平性や公正性だが、・・・・NHKに存在するのか?
昨日(2007/1/28)「番組改変訴訟 NHKにも賠償命令 東京高裁、政治家圧力は認めず」(フジサンケイ ビジネスアイより)というニュースで関西テレビに集中していた視線を引き戻した感のあるNHK様が御活躍。
でだ、このネタ、
仮に「『戦争と女性への暴力』日本ネットワーク」が作った内容が正しいとする。
NHKは、事実をねじ曲げて放送するんだね。
仮に「『戦争と女性への暴力』日本ネットワーク」が作った内容が間違いとする。
NHKは、風評を事実として放送するんだね。
仮に「『戦争と女性への暴力』日本ネットワーク」が作った内容が関係ないとして、
NHKは、政治家の発言で簡単に折れてしまうんだね。
(仮に圧力があったとして、それで折れてるとしても、ジャーナリズムからは程遠い行為だね)
NHKは、公平なの?公正なの?「あるある大事典」とどのくらい違いがあるの?

まぁ、ボケたNHKや菅の脳ミソが正しいと信じて続けてやろう。
橋本元一NHK会長は「値下げは困難だ」との姿勢を崩していない。
だそうで、かつてNHKがストで従業員の半数が寝たのに、普通に放送できた事は知らないらしい。
大河ドラマと連ドラとスポーツ中継とをやめちゃえば、それだけで職員の10%くらいは捨てられるだろう。
給料だって、平均で年収1,000万円くらいあるんだね。
NHK"死ぬ死ぬ"職員もふたりで2,000万とかもらってたんだっけ?
3割引で全然OK。
これで、4割近く人件費削れるね。
株式会社並に経理をしちゃえば、あと2割は削れるかもな。

普通の会社だと、「このくらい商品がさばけるなら、○○円で売っても利益が見込める。」なんて事を考える。
もちろん、視聴率を無視して経営する業態ならこんな考えはゴミだ。
なら何で節約を考えるんだろう。
それとも、使いたい放題?
まずは、何を基準にするかが必要だろうね。
で、この連中は、誰一人としてこの基準について考えていない。

総務省には、放置すれば、公共放送と受信料制度が崩壊する」との危機感がある。そこで「義務化だけでは国民は許さない。増収分は国民に還元すべきだ」と菅総務相が迫る。
って書いてるけど、J-CASTが指摘しているように受信料制度が崩壊して何が問題なのか、本質的な議論なし、ってか方向づけさえしてないんだからどうしようもない。
で、菅が増収分っていってるけど、今のままでやっていけてるのなら、義務化する必要がないって事さえ気付いていない。
結局、何の基準もなく言うから、思いつきで言ったようになる。

広瀬道貞会長(テレビ朝日会長)も07年1月18日の会見で、「(支払件数が)どれだけ増えたら値下げできると、メッセージを出せばいい」
なんて言ってるけど、てめーんちの給料が適正なのかどうかさえ、明らかでないのに、他人にだけ言えるという無神経さは、教科書の侵略誤報事件を生み出した朝日らしい発言だね。
[PR]
by 8823_nazo | 2007-01-30 17:53 | 重箱の隅っこ