うら寂しい上に口汚いblogにようこそ。TB,コメントお待ちしてます


by 8823_nazo
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

いくつかの嘘と誤魔化しと勘違い

靖国参拝中止を要求 李肇星外相が会見
<中国外相>「誠意と勇気を」と、靖国参拝中止を要求


「歴史上、中国国民は被害者である」・・・・誤魔化し
中国共産党が主張した最大の「大日本帝国」からの被害者は3500万人。
(もちろん、証拠はない)
しかし、中国共産党が、その政策において数多くの餓死者や国内の紛争においての死者でさえその数を凌駕する。

中国国民は確かに被害者であるが、最大の加害者は中国共産党。
もちろん、戦争の中で害を受けた人があるのは事実。それは日本人でも同じ。

日本の個々の指導者が侵略戦争のA級戦犯を参拝し続けていることだ・・・・勘違い
「侵略戦争」という言葉をA級戦犯の言葉の前へ付けた段階で勘違い。

日本がA級戦犯と言う判決を受け入れたのは事実。
だが、当時から日本の抵抗力を抹消するためにあらゆる方策の中で国際リンチに
かけた事は検察官&裁判官側の当事者達が認識していた事は後の資料で明らかであるし、国際的な裁判において大きな汚点であった事は確認されている。

その「A級戦犯」という言葉を使った事で、李肇星外相が馬鹿であるか、悪質な意図をもって表現してるかのどちらかである事は明らか。

さらに、オマケとして、
「ヒトラーやファシストを拝んだドイツ人はいない」・・・・誤魔化し
1)ヒトラーという個人と、指向を同じくした集団をまとめているのは、馬鹿。
2)ヒトラーを拝んでいる(手を合わせてナムナムなんてしないだろうがな)ドイツ人が社会問題になっているのを知らないのは、李肇星外相が馬鹿であるか、国際感覚が欠けているか、情報収集力がないか、悪質な意図をもって表現してるか、は明らか。

また「米国民は1941年12月7日に起きた出来事(真珠湾攻撃)を忘れられない」「真珠湾攻撃と同じ日に日本侵略者がマラッカ海峡を攻撃し、罪のないマラッカの人を傷つけた」などと語り、
もちろん、中国とは全く関係はない。 揶揄するだけが目的の言葉だ。
真珠湾攻撃について、アメリカの正当性を世界に表明させるためにワザと受けたという資料が出てき始めているところは、再考の余地のある話題なのは、李肇星だからこそ「知らない」話なんだろう。

マラッカを持ち出しておいて、イギリスを放置するのは片手落ちだよな(w
[PR]
by 8823_nazo | 2006-03-08 03:03 | 食盒的角落(中華)