うら寂しい上に口汚いblogにようこそ。TB,コメントお待ちしてます


by 8823_nazo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

環境省で試算する

揮発油税率半減でCO2増加 環境省が試算

以前に、inoue0さんが「ガソリンの値段」のコメント欄で指摘していた事。

温暖化について、ガソリンや軽油を値上げしてしまえば、自動的に温暖化抑制に傾く。
逆に、課税を減らしたり、原油価格が低下すれば、どうしても温暖化を加速するのは事実。
試算をしなくってもそれなりには分かる。
世界最大のCO2排出国であるアメリカはガソリンに対する課税率が低く、選挙の際の重要案件のひとつだそうだ。

だから、髪も金色になって!アメリカ人になっちゃう!(by恵那@よつばと!)


だけど、環境省の場合は、トラック協会あたりからの文句を逸らすのが目的なのかな。
省エネ問題とは別に、財源が減る事がイヤだから試算した(orさせられた)だけの事であって、コールタールのような真っ黒い腹は、温暖化防止とは全然違う事しか考えていないのは間違いない。

温暖化防止を云々言うのなら、高速道路の延伸も、整備新幹線も廃止すりゃいいのよ。
バカな超大赤字空港となる予定の神戸だとか静岡を廃止すればいいのよ。

よほどヒマなんだろうな。環境省って。
[PR]
by 8823_nazo | 2005-10-18 23:44 | 重箱の隅っこ