うら寂しい上に口汚いblogにようこそ。TB,コメントお待ちしてます


by 8823_nazo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

基礎資料の不足

狙いは中韓の「誤解」解消 外務省が歴史問題Q&A


いつだったか、外国人記者がコメントしていた。

日本政府は、資料の提供が非常に少ない。
どこの先進国でも、会見で配布された資料くらいはwebで公開されている。
その国の言葉で書かれたものと、英語くらいは用意されているものだ。
外務省に資料の提供を依頼しても、遅くて情報の価値がなくなってしまう。

本当は、日本の事を知って欲しいと思っていないんじゃないか?

と。

これじゃ、仮に外国人記者が応援してやろうにも何もできないじゃないか。
応援する気も無い記者だったりしたら、ますます日本の事を伝えないじゃないか。
日本を悪者にしたい記者だったら、ますます都合が良い状態じゃないか。

ちなみに、当該のコンテンツ「歴史問題Q&A」は、見つけるのに一瞬遅れた。

内容は今まで発表された物をまとめただけのすんごいヘボ(それなりに理解している人にとっては読む価値はない)だが、スタートラインには近づいた。

外務省、戦後60年分のサボりを取り戻せヨ。
[PR]
by 8823_nazo | 2005-08-13 15:13 | 重箱の隅っこ