うら寂しい上に口汚いblogにようこそ。TB,コメントお待ちしてます


by 8823_nazo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

世界初!官製crackers

対日攻撃を示唆 中国最大ハッカー組織

「ハッカー」はヤメてけれ。
ただのcrackerとその粗悪模倣人間だろが。
で、日本を激しく非難して、日本のサイトにattackしてようって連絡し合ってるんだって?

過去に、「巧妙な中国政府のネット検閲、米の調査で明らかに」という記事の中で、中共が強力なフィルタリングをやっているという話題があったが、それが間違いでないなら、安物crackerどもやその下位のバカどものアタックは中共の努力ひとつで回避できる。
優れたcrackerが居たとしたら、中共版タシロ兵器を配付するだろうが、それでさえも、政治力を生かして、対象サーバにアタックできないようにする事は可能だろう。

ということは、もしも活動できるのであれば、「中国紅客連盟」なんてのは官製組織以外の何物でもないという短絡的かも知れないが、ありがちな結論に達するんだが。
   どうなの?

参考資料
シスコ社、中国政府のネット検閲に加担か
政府によるネットの検閲を監視する『オープンネット・イニシアティブ』は4月に発表した報告書で、中国政府の悪名高いフィルタリング・システム『万里のファイアーウォール』(Great Firewall)に協力しているとしてシスコ社を名指しした。
シスコ社でアジア太平洋地域の業務責任者を務めるテリー・アルバースタイン氏は、中国政府による言論の自由の抑圧に加担した事実はないと反論している。
「中華人民共和国におけるいかなる検閲にもシスコ社はいっさいかかわっていない」「当社が中国市場向けに特別仕様の製品を作ることはない。中国で販売する製品は、その他のすべての国で販売している製品とまったく同じだ」


公的に「でっへっへ、検閲に協力してまっせ」っていうのは、MSくらい。
反論されてモナ。(マイクロソフト、中国でブログ検閲に協力
ソーン氏によると、マイクロソフト社は中国政府が出資する提携企業とともに、当局と連携して禁止語の除外措置を講じているという。ソーン氏は禁止語の具体例は明らかにしなかった。

もちろん、『オープンネット・イニシアティブ』が正しい事を言っているかどうか、私が知るはずもないのだけど。
まさか「シスコ社のルーター制御OSに重大なバグ、専門家が暴露」に関わりがあったりはしないだろうけど。
[PR]
by 8823_nazo | 2005-08-02 14:55 | 食盒的角落(中華)