うら寂しい上に口汚いblogにようこそ。TB,コメントお待ちしてます


by 8823_nazo
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

賛成派の無能。反対派のスケベ

機を失って投稿できなかった話題

「郵便局残れば相打ち」 亀井氏、解散で落選でも [ 07月31日 12時37分 ]
共同通信

 自民党の亀井静香元政調会長は31日のNHK番組で、郵政民営化関連法案について「私も(法案否決で衆院解散になった場合に当選が)危ないと言われている一人だが、それで政治家が政策の選択を間違ってはいけない。私が落選するなら仕方がない。その結果、郵便局が残るならば相打ちだ」と述べ、あくまで否決を目指す考えを強調した。
 総選挙で反対派が公認されなかったときは「新党という選択肢が出てくるのは当然」とする一方、「選挙の後は(自民党と)大きくまとまっていくことになろう」と述べた。


<亀井静香氏>解散・総選挙になれば新党結成も視野に
 自民党の亀井静香元政調会長は31日、NHKの討論番組で、郵政民営化法案が参院で否決され、衆院解散・総選挙になった場合の対応について「新党という選択肢が出てくるのは勝ち抜くために当然のこと」と述べ、法案への造反で同党から公認を得られなかった議員による新党結成を視野に入れていることを明らかにした。

 亀井氏はさらに「(選挙で)私も危ないと言われているが、そんなことで政治家が政策の選択を間違ってはいけない。落選するなら仕方なく、その結果、郵便局が残れば相打ちだ」と語った。【谷川貴史】


teshape_pさんの投稿に感じて

郵政民営化で耳に入ってくるのは、「地方の郵便局が無くなる!」ってことばかりです。ほんとにそればっかり。うんざりするくらい。

「ど下手なコストカット」



民営化賛成派って、すでに論戦で負けている。
このあたりは、teshape_pさんの投稿にあるように、「地方の郵便局」の話題に終始していることから明らか。

小泉首相の「郵政省憎し」で始まった事であるかも知れないけれど、郵政民営化は道路公団に始まって、多くの訳の分からない組織が「借金」し続け、国会(アテにならないとしても)でつまびらかになる事も無い現状を打破するための一要素として必要だろう。
さらに、郵便事業の効率化について、反対派が一言も言及しない事。
私が平日に休みをもらって良く行く喫茶店で昼食をとりながら過ごしていると、早い時には11時半くらいには、数人の郵便配達員が店に入って来る。
出て行くのはいつも13時。(ヒマだな、私も)
効率化には、儲かっていない所を整理するって他に、儲かっている所をさらに強化するって手段もあるはずなんだが、なぜ賛成派も反対派も「儲かっている所が儲かっていない所を補う」というところから進めていかないんだ?
反対するのも良いが、効率化や公団などの借金問題に対する代替策が出せない以上、スカだ。

で、今回の郵政民営化は、郵政族だけじゃなくって、建設関係やら高速道路関係が無制限に借金できる郵政が民営化されちゃ、これからやってけないってんで反対らしい。
郵政族だけだったら、すぐに終わったのにね。

という意味で、民営化賛成派はすでに論戦で負けている。
ま、反対派が勝った訳じゃないけど、現状が維持できれば勝ったも同然。

新党結成!
ここまで大騒ぎするんだったら、今すぐ結成すれば良い事。
今結成しないのは、何にもお咎め無しにしてくれる事を期待しているだけ。
他の問題を捨ててでも、「新党結成」なんて言葉を出すほど問題視してんだったら、自民党に残る必要ないんだし。
小異を捨てて大同で団結するのが政党政治なんじゃなかったっけ?

自民党内の反対派って、スケベ根性剥き出しだな。
[PR]
by 8823_nazo | 2005-08-01 17:04 | 重箱の隅っこ