うら寂しい上に口汚いblogにようこそ。TB,コメントお待ちしてます


by 8823_nazo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

今のままなら存在しなくて良い

「NHK必要」が大幅減少 視聴者の意識調査で

タイトルでオレの意見終了

ニュースにTBしなくっても、みんな書いているんで良かったのだけど、振り向いてもらいたくて(はぁと)。



「日本人とテレビ・2005」調査結果の要約をアップ報告(PDF)を読んでみる。

「3 NHKに対する評価」
■NHKと民放のどちらを多く見るか
1985年から5回の調査で、暫時低下傾向。
NHKにとってよく言えば、視聴者の求めているものに合わなくなったという事か。
NHKだろうが、民放だろうが、ニュースソースのひとつでしかないことに一般市民が気づいたって事かもしれない。
どちらにしても、信頼低下は、今回の受信料の不正使用だけが原因じゃないって事だと思うんだけどね。

年齢別では、年齢じゃなくって、世代で低下している事がわかる。

■ぜひ必要だと思う
2005年に限って、低下している。
今回の不祥事の原因かも知れないけど、先程の「ニュースソース」のひとつとして「是非必要」なのかも知れない。

■事件や災害が起きたときの対応が速い
 新聞記事では、「事件や災害が起きたときの対応が速い」が評価があがったように書かれているけど、グラフじゃあまり変化がない。
ラテ欄を見てると、番組編成を災害ネタにシフトしているのがよく分かる。
残念ながら、NHKの評価をあげる事はできなかったようだな。
中越とか阪神のローカル局の方が頑張っているって話もある。

それより、「報道番組が中立・公正である」とか「報道番組の掘り下げ方が深い」が下がってるのが興味深い。
報道の信頼性が下がってなんのメディアだろうね。


コンテンツメーカーか、BPOみたいな協会に組織改編した方がいいのかもね。
少なくとも現在のように、コンテンツメーカであり、コンテンツプロバイダであり、他の多くの業態を保持している必然性はひとつもない。
[PR]
by 8823_nazo | 2005-06-25 02:01 | 重箱の隅っこ