うら寂しい上に口汚いblogにようこそ。TB,コメントお待ちしてます


by 8823_nazo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

制度の問題じゃない

米農務省、牛肉輸入問題で日韓に専門家チーム派遣
政治屋ごときがしゃしゃり出て解決する問題じゃないのにな。

何度も繰り返しておくけど、
 1,BSEやvCJDなどの要因が変異原性プリオンと確定した訳じゃない。
   プルシュナー博士がノーベル賞を受賞しても、確実になっていない。
   未だ、レトロウイルスが原因というのを完全に排除出来ていない
   事例が存在し、プリオンも一要素に過ぎないかも知れない。
   マンガンの過剰摂取を要因のひとつと指摘する人もいる。
   つまり、発症した牛を封じれば、消えてくるという簡単なものじゃない。

 2,感染牛の検査について、制度部分では言うに及ばず、
   技術的な観点だけでも未熟なのは、「売学奴」吉川泰弘以外なら
   分かっている。
   どんどん知見が発表されて、安全とされる部位でもプリオンが
   確認されている。

 3,アメリカが輸出したいとしている肉は、牛肉メジャーの言い分だけ

 4,和牛のアメリカへの輸出は、停止したまま。


あぁ、そういや、昔、アメ車のテールランプの色が日本の法律に合わないから、輸入障壁になっているって文句行ってた事があったな
[PR]
by 8823_nazo | 2005-04-19 19:09 | 重箱の隅っこ