うら寂しい上に口汚いblogにようこそ。TB,コメントお待ちしてます


by 8823_nazo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

太巻きにこだわらずとも

恵方巻 無言で一気「丸かぶりずし」

大阪の人にすれば、日本中でやっていない事が不思議で
大阪以外の人にすれば、そんな風習がある事が不思議。

なんか、船場の商家の風習が、海苔屋の策謀で広がったとか。


なぜだか恵方巻は太巻きが圧倒的に多い気がする。
細巻きの恵方巻があってもおかしくないと思うんだけど。
見つけていないだけか?


切ってはダメで、
七福神に例えた、七つの寿司ネタを入れれば良いだけなのだから、
  1,ネタを一直線に並べて作れば、細巻きの恵方巻ができる。
    (1本食べきらないといけないのなら、これでもOK)
  2,軍艦巻にして、ネタを天に乗せる。
    (食べにくそう)
  3,センターにネタを立て、酢メシで側面からくるむ。
    最後に海苔で側面を包む。
    (見栄え悪そう)
  4,チョーー太巻きを作る。
    1.5cm(半寸or五分)に切る。 平らに寝かせてくっつけて皿に盛る。
    (「五分の付きあい、富を平らに分けて、盛んに」という
     掛け詞にしちまえ。 これなら、ゲンも良かろう)

寿司屋!オリジナリティなさ過ぎだ!
知り合いの寿司屋だけだろな。
こんなに簡単にシロートが思いついちゃうんだから。
[PR]
by 8823_nazo | 2005-01-31 14:42 | ネタの重箱隅つつき