うら寂しい上に口汚いblogにようこそ。TB,コメントお待ちしてます


by 8823_nazo
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

100億万回来日しても価値ないですから

禁輸解除へ向け訪日も BSE問題で米農務長官
100億万回来日しても、意味ないですから。
以前にも「科学的って言葉を一度は噛みしめろ」で書いたけど。

牛の月齢管理もまともにできず、
サンプリングで問題なし
なんて言ってる状態じゃ、意味ないです。

牛のフンは熱冷ましに使えるそうですから、頭を冷やしてちゃんと考えてから来て下さい。(飲むんじゃなくて、乗せるのよ。)

一定の月齢以下から感染例(?)がないから、BSEは存在しないとか、ムダだとか、
って、勘違いサンです。

あらゆる検査・測定には、検査の限界というようなものがあって、
医学的な検査は言うに及ばず、電気的なものでも存在する。
技術的要因・コスト的要因・作業的要因・・・いろいろある。
例えば、先日の輸血で肝炎感染した事例でも、世界に誇っていい検出技術のはずだが、それでも発生しているんだからな。(もちろん、ゼニと時間さえかければ、少しは改善されるが、現実的には無理)

事程左様に、「見つかんねーから、存在しねーんだよ」ってことは、【大うそ】

「見つからないからといって、居ないわけじゃない。
 実際にフセイン大統領は見つかったじゃないですか!」(byどこかの首相)
[PR]
by 8823_nazo | 2005-01-25 13:16 | 重箱の隅っこ