うら寂しい上に口汚いblogにようこそ。TB,コメントお待ちしてます


by 8823_nazo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

タリバン庁に名前を変えて!

デジタル携帯機器も対象へ 著作権補償制度で文化庁
以前から検討されて・・・・・

      ますますバカなことを・・・・


「文化」庁だって。
何を「文化」してんだろう。
「タリバン庁」に名前を変えた方が良いよ。
何でもかんでも破壊して、自分の思い通りにしたがるところなんか、とっても適切に業務内容を表してるから。

今の歌謡曲の歌手達が、この先日本の歌謡曲が長年の鑑賞に堪えうるものになるかもしれない。
素晴らしい音楽家が現れるかも知れない。
そのために、行政がしゃしゃり出てまで育てるのなら、今回の税導入も仕方がない。
だが、実態はどうだ。
ふんだくった金の使途については、一言も言及してやしねぇ。
「目的税」じゃないからいいんだ?
徴収には目的があって使途に目的ナシかよ。
文化庁の目指す「文化」ってのは、片手落ちのご都合主義のいい加減な思いつきがまかり通る文化を示してるのか。
もちろん文化庁がいい加減なのは
http://www.bunka.go.jp/8/2/VIII-2-C.html
http://www.mext.go.jp/b_menu/public/2004/04110201.htm
にあるように、平気で機種依存文字を使っているというバカっぷりからも見て取れる。
経済産業省からも「IEでしか読めないページ,Windowsでしか使えないシステムは不適」http://itpro.nikkeibp.co.jp/free/ITPro/NEWS/20041210/153722/と言われてるのにな。

CCCDの前例に何も感じてないのか。
賛同を得られないような徴税は、抜け穴探しが活性化するだけなんだけどな。
オレはCCCDが導入されたCD(?)って結局、知人のCD(?)1枚しか買う気が起きなかった。
あとは、我慢するか買う気すら起きないものだった。
もちろん、Winnyなんか使う気なんかしねぇ。
いや、Macユーザだから、CCCDだろうとたいした問題もなくコピーができるんだけど、オレはたった1枚しか買わんが、音楽家への称賛(しょっちゅう間違えて称賛しちゃう事もある)のために買うんであって、間違ってもレンタル屋なんかに足を運んだりしない。
間違えて称賛した分は、音楽界への声援と言い訳して、今日も間違えて買う。
「こんなJAZZ、酩酊状態でもなきゃ聴けやしねーよ!」ってなるんだけどね。

ま、「デジタル携帯機器」なんかに課税するんだったら、レンタル業者に課税してやったほうが、まだ意味は通る。
もちろん、レンタル業者は組織力をもって断固反対するんだろうがな。(レンタル店へ よく行く人にも賛同されないだろうけど)


こんなつまんねー課税するよりもさ、「宗教教師」から縁を切られたり、「公益事業その他の事業の規模が過大」な団体があるんだから、きっちり仕事しなさいな。
さっくり処分しちまった方が、多くの人からも賛同が得られるし、税収も上がるんだからよ。

ご多分に漏れず、JASRACに接待されて裏金持ってやがったりしてな。

この記事の個人的に一番の見どころは、「iPodなど」と、「半年でiPodを追い抜く!」と豪語したまんま寝転んじまった大日本製「ウォークマン」が「など」扱いされてるところだな。

めんどくさいから追加だけしてみた(2008/05/08)
iPod追加を提案 文化庁、著作権保護制度で
[PR]
by 8823_nazo | 2005-01-18 18:46 | 重箱の隅っこ