うら寂しい上に口汚いblogにようこそ。TB,コメントお待ちしてます


by 8823_nazo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

出来レース?自作自演?

Apple、ThinkSecretを提訴


そこまでやりはしないだろうと思わせつつ、ニュースへの露出度を高めつつ。
MacWorldが終わったら、こっそり訴訟を取り下げつつ、
「ごめんよ!またオイシーねたを提供したり、こっそりスポンサードしてやるからよ!」
なんてことだったりして。
超安い宣伝費用で、効果バッチリ・・・?

色んな学会で、開催の少し前にセンセーショナルな発表演台を流すってのは、良くある話だし。

っと妄想ってみますた。

で、iHomeってのは、ナシだろな。
画像のiHomeってproductは、拡大してみるとエッジがわずかに膨らんでいるように見える。
さらに、ロゴが【紙で張られたような】エッジがトップに出ている。
最大の問題は、あの厚みだ。
現行のiBookを流用したのだろうが、液晶とキーボードの厚みは差し引かねば。
さらに、寝かせて使う前提にデザインしているが、あっちゃいけない。
ポートや、ドライブが邪魔にならない立て方があるが、それではロゴが寝てしまう。
現行のiBookを流用しても、半分の厚みもしくは半分の大きさで製造できるのに、無意味に大きな筐体を製造する会社ではない。
仮にG5を乗せたとして、iMacG5のマザーボードをそのまま乗せたりはしない。
(ビデオ関係を簡略化するって手はあるが)
POLなんて考えも全然最適化されてないし、Intelマシンかよ!と思うようなCPUまわりの電解コンデンサ群も、LILCとかプロードライザだとかを採用すれば、5%や10%は基板占有面積を縮小できる。
(まぁ、日本の先端デバイスを採用しないのは最近の流れだから当分はないけど)
また、「マルチメディアサーバ」を標榜するなら、光学ドライブすら必要かどうか。

っと、さらに妄想。


Macユーザってのは、因果だよなぁ。
MacWorldが近づくと新製品だとかを妄想し、訳の分からないでっち上げを作って楽しんで、
発表されたら発表されたで、みんなで文句を言ってみて、
発売日には、意地でも一番に「ポチッとな」ってしたり、
買ったら買ったで、文句を言ってみたり、
畜生道に落ちちゃったら、改造に走りまくる。

ひとつのproductで4度オイシイ。
こんなもん作ってるから、半年に1回新製品出すような馬鹿高い事務用消耗品しか作れないバカ会社に水をあけられるんだ。(と、ひとつも悔しがらないのがMacユーザだな)

しかし、何が発表されるんだろうね。
iPhoneかな?
AppleWorksが本格化してiWork(iOffice)なんてなったりしたら、unix系といらない軋轢を生んじゃうかな?
フラッシュメモリiPodは、大容量化の並に完全に逆行するから、なんとなくない気がする。(あるとするなら、超小型iPod micro?)

速報はあっという間にネットに流れる。
詳しい話は、東京の須山さんだとか、1月末に開催されるらしいAUMG大阪あたりで魚井先生がコソーリ流れるかも知れない。

個人的には、iBookから(後から簡単に取り付けられる前提で)モニタとキーボードと光学ドライブをを取り去ってbluethoothと無線LANは標準装備の「iMonolith」なんて欲しいなぁ。



って、本文以外の方が多いぢゃん。
こんな妄想書いたら、日本一アップルから正式クレームを日本一もらった男から「オマエは相変わらず大嘘つきだな」って言うだろうな。
[PR]
by 8823_nazo | 2005-01-12 01:59 | 何を今更