うら寂しい上に口汚いblogにようこそ。TB,コメントお待ちしてます


by 8823_nazo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

何でもかんでも不適切発言

<北朝鮮ミサイル>「見えたら『ファー』って言う」政府高官

あのさー。これをどこで言ったかが大事なんじゃないか?
バラエティでコメントしたって話なら、「あっはっは」で終わりじゃん。
いつものオフレコインタビューなら、
「馬鹿だな。相手がクズだと認識してしゃべれよ。」だし、
国会審議で言ってたんなら、「ちょ、ふざけてんなよ」だろ。

国会の審議中の発言なら、先に謝っとくよ。 ごめんね。

こんな程度で不適切発言のように言い出すマスコミって、バカだろ。
ましてや、どういうシチュエーションだったってことを明かさずに書くのは。

こんな事で問題アリだとしたら、社民党の福島瑞穂の発言を取り上げろよ。

当たらない場合は日本の防衛力に難点アリってこったろ。
第一、「衛星打ち上げ」って段階で他国に迷惑をかけてる段階で大間違い。
人工衛星壊しても、問題なし。

こんなのを委員会でくっちゃべってる方が、不適切だってんだよ。

以下、引用
<北朝鮮ミサイル>「見えたら『ファー』って言う」政府高官
 政府高官は30日、北朝鮮がミサイルの発射を準備していることに関し「ミサイルが飛んでいるのが見えたら面白いな。見えたら『ファー(打球の飛ぶ方向にいるプレーヤーや観客に警告するかけ声)』って言うのにな」と語った。ミサイルをゴルフボールに例えての表現で、不適切との指摘が出そうだ。

 この高官は以前もミサイル防衛(MD)について、「撃っても当たるわけがない」と発言し、批判を受けたことがある。【仙石恭】

以下、引用その2
社民・福島氏、北ミサイル迎撃批判を延々と 野党席からも失笑
3月26日18時55分配信 産経新聞

 社民党の福島瑞穂党首は26日の参院予算委員会で、北朝鮮の弾道ミサイルが日本領内に落下した場合、迎撃する日本政府の方針について、「迎撃ミサイルが目標に当たったら残骸(ざんがい)が落ちる。当たらなくともミサイルは向こう(国外)へ行ってしまう。国内外の市民に被害はないといえるのか」と激しい批判を展開した。

 中曽根弘文外相は「わが国民の生命財産に被害が及ぶ恐れがあるならば迎撃は当然だ」と答弁。浜田靖一防衛相も「そのまま落ちてきた方が被害は大きい。宇宙空間で当たれば燃え尽きてほとんど落ちてこない。まず破壊することで規模を小さくするのが重要だ」と強調し、理解を求めた。

 しかし、福島氏は、「当たらない場合は国益を侵害し、当たった場合でも単なる人工衛星だったらどうなるのか」などと迎撃批判を延々と続け、野党席からも失笑が漏れた。

[PR]
by 8823_nazo | 2009-03-31 18:03 | 重箱の隅っこ